テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

マツコの知らない世界 12/27日放送回・知って得する情報を楽しく知ることができる番組!

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数171

「マツコの知らない世界」は、マツコとゲストがマンツーマンでサシトークするバラエティー番組です。ゲスト自らが得意ジャンルとするものや、現在ハマっているものを企画としてマツコにプレゼンしていきます。

私はこの番組で紹介されて気になった商品を購入することが多く、大体のものが買って良かったと思えるものばかりでした。最近では、番組で紹介されたイヤホンを購入して使っていますが大満足しています。

この番組は商品を購入する参考になりますし、やっぱりマツコの冴えるトークが面白いので、いつも欠かさず拝見しています。

あらゆるジャンルの中から今回は、「オカリーナの世界」と「エスカレーターの世界」と「換気扇の世界」が紹介されました。どのジャンルも自分から興味を持たなければ知らないことが多いので、今回色々と知ることができて嬉しかったです。

はじめに紹介されたのは「オカリーナの世界」の深瀬欽吾さんでした。この方、なんと番組史上初の自ら持ち込んだ企画を採用された方なのだそうです。

番組のオープニングテーマをオカリーナで演奏しながら登場する深瀬さんの姿にほっこりと癒されました。オカリーナの音色は、人の心を癒してくれます。深瀬欽吾さんはオカリーナを愛して45年という玄人の方です。

天空の城ラピュタの「君をのせて」を演奏する際には、緊張感がテレビ画面を越えてこちらまで伝わりとても素晴らしい演奏でした。

小泉今日子さんの「スマイル・アゲイン」の曲の中でも、オカリーナが使われていて、オカリーナブームの火付け役になったそうです。

オカリーナは穴の数が多いほど音域が広がり、演奏できる曲の範囲が広がります。値段もピンからキリまであり、良いものだと10万円相当もすることには驚きました。

深瀬欽吾さんが同級生の方と中島みゆきさんの「糸」を演奏しているときは、心が研ぎ澄まされた気分になれました。オカリーナの優しい音色は、バラード系の曲と相性が良いです。

私も機会があれば、いつかオカリーナを吹いてみたいと思いました。

「エスカレーターの世界」は、エスカレーター専門サイトを運営する東大卒の田村美葉さんが、エスカレーターについて紹介してくれました。

まず、エスカレーターの専門サイトがあったことに驚きました。最初に紹介された世界最長の「ヒルサイドエスカレーター」は、ギネスブックにも認定された貴重なものなので、一生に一度は行ってみたいと思いました。

各メーカーによってエスカレーターにこだわりがあり、なかでも東芝のエレベーターはよく目にする機会があり、以前からオシャレな佇まいにセンスを感じていました。

大阪梅田のスカイビルのトンネルエスカレーターは近場なので何度か乗ったことがありますが、エレベーターの中から見る外の景色がとても美しかったです。

三菱さんの弧を描くエスカレーターはまるで宮殿の中のようで、機能美を備えたエスカレーターに感動してしまいました。上海新世界大丸の螺旋のエスカレーターはまるで高級ホテルのような外観で、その美しさに圧倒されてしまいました。

普段はエスカレーターのことを注目して見ていませんでしたが、これからは自然とエスカレーターに注目してしまいそうです。

「換気扇の世界」の換気扇とともに人生を歩み続ける鍼灸師の村上淳一さんが換気扇の知らない世界を紹介してくれました。

3才から換気扇遊びが始まり、中学生の頃には約25台の換気扇を所持していたという強者です。得意技である利き換気扇をみせてくれて、見事に型番を言い当てました。

こんな方が親戚にいると、いざという時に換気扇のことが何でも聞けて助かります。

なかなか奥の深い楽器のようです!

話題になっていたエスカレーター専門サイト!

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム