テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

リバース 第1話・湊かなえさんと藤原さんの最強タッグ!

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数435
番組:リバース

湊かなえさんと藤原竜也さんがタッグを組むということで、今季、楽しみにしている「リバース」は、ミステリー要素たっぷりのヒューマンドラマです。湊かなえさんは、女性を主人公にした作品が多い中で、「リバース」は湊さんの作品では珍しい男性を主人公にした作品だそうです。

主人公の深瀬和久は、つまらないほど普通で地味な冴えない男で、これまでダークヒーローやキャラクターの強い役どころを数々演じてきた藤原竜也さんが、深瀬をどんな風に演じるのかが見どころです。

ヒロイン役の越智美穂子を演じるのは、実力派若手女優の戸田恵梨香さんです。藤原さんと戸田さんは「デスノート」でも共演したことがあるので、また2人が共演する作品を観られるのが嬉しいです。

今回は、ドラマオリジナルのストーリーだということで、どんな展開になるのか最後まで目が離せません。

物語は10年前に遡ります。深瀬は大学のゼミ仲間である、広沢由樹(小池徹平)、谷原康生(市原隼人さん)、浅見康介(玉森裕太さん)、村井隆明(三浦貴大さん)と、村井の妹である明日香(門脇麦さん)の6人でスノボ旅行に行きました。

しかし、旅行中に広沢は不審な事故死を遂げます。それから、広沢の白骨化された遺体が半年後に見つかりました。実は、広沢の事故には大きな秘密が隠されていたのです。

32歳になった深瀬たちは、10年前の広沢の事件の真相と向き合うことを決意します。このゼミの仲間の中に、広沢を殺した犯人がいるのでしょうか。そう思うと、誰もが怪しく見えてきます。

深瀬は大学を卒業した後、事務機器メーカーに勤めていました。会社では地味な存在で、毎日を淡々と過ごしていました。そんな深瀬にとって唯一寛げる場所は、こだわりの豆を販売しながら、店の片隅でもその豆を使ったコーヒーが飲める「クローバー・コーヒー」に行くことでした。

そこで、深瀬は運命の出会いを果たします。同じ「クローバー・コーヒー」に通っていた美穂子に恋をするのです。深瀬の気持ちに気付いたクローバーのマスターの恭子は、奥手な深瀬に気を利かせてあらゆる手段で恋のきっかけを作ってくれます。

今の時代、珍しいお節介焼きのマスターですが、常連客である深瀬のことを大切に思っていて人の温かみを感じる好きなシーンでした。マスターのおかげで、深瀬と美穂子は少しずつ距離を縮めていきます。

自販機の下に小銭を落したり、止まっている自転車に突っ込んでドミノ倒したり、とにかく深瀬のどんくさい所作を、藤原さんが自然に演じていて見入ってしまいました。

戸田さんは可愛らしくて、深瀬が一目惚れするのも納得です。美穂子と出会い、幸せを噛みしめていた深瀬でしたが、何者かが自宅のドアに「人殺し」という張り紙を貼ったのです。深瀬には、人殺しという言葉に思い当たる節がある様子でした。

大学の同窓会で久しぶりに再会した深瀬、浅見、谷原、村井の元に、ジャーナリストの小笠原(武田鉄矢さん)が現れます。10年前の広沢の事件を追っていました。浅見、谷原、村井は、明らかに動揺しているようでした。まさか、4人で広沢を殺したのでしょうか。一体、この4人は何を隠しているのか推理するのが楽しみです。

武田鉄矢さんは存在感があり、犯人を追いつめていく役がはまります。

マスターの計らいで、深瀬と美穂子は映画を観に行くことになります。そこで、深瀬は子供からポップコーンを浴びるシーンがあるのですが、深瀬は子供を怒るどころか自分の持っていたポップコーンを差し出します。

こんな対応ができる男性なら、女性なら惚れちゃいます。美穂子もこの瞬間に深瀬に恋をしたのかなと感じました。

そして、美穂子が自宅の鍵を失くすシーンでは、美穂子のことを本気で心配した深瀬が警察官に怒鳴ります。鍵を失くした日に、美穂子は深瀬の自宅に泊まることになります。そして、2人は晴れて付き合うことになります。

深瀬と美穂子のシーンは、心がほっこり癒されます。きっと、深瀬のような人と結婚したら、美穂子は幸せな家庭を築けるなと思います。

しかし、そうはならないのが、サスペンスドラマなのだと思います。クローバー・コーヒー、深瀬の自宅など、一話ではハチミツが沢山出てきました。ハチミツは何か意味を持つのかなと注目しています。

小笠原は深瀬に、いよいよ接近します。「今、話さないと死ぬまで抱えて生きていく」という小笠原の言葉が印象に残りました。怯えるように逃げた深瀬は、絶対に何か隠しているのは丸わかりでした。

今後、小笠原の出現により、どんどん色んな関係が崩壊していきそうな予感がします。

美穂子のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届きました。驚いた美穂子は、そのことを深瀬に伝えます。すると、深瀬は心の奥底にずっと封印していた、親友の広沢の死と向き合うときが来たと直感します。

そして、美穂子に10年前の大学のゼミ仲間で行ったスノボ旅行で何があったのかを全て話し始めます。そして、10年前の旅行の回送シーンが流れ始めます。深瀬が本当に広沢のことを親友として慕っていたのが伝わってきました。

第1話では、まだ誰も犯人に繋がるような内容ではありませんでしたが、誰もが怪しく見える演出が引き込まれていきました。エンディング曲のシェネルさんの新曲「Destiny」も、ストーリーとマッチしていて良かったです。次回も逃さずみたいと思います。

公式インスタではカウントダウンやってるー(*´罒`*)

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム