テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

マツコ会議 7/15日放送回・ドキッ!イケメンだらけ!!人気ホスト400人の大運動会 元高校球児やIKKOさん激似ホストも

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数199

今回のマツコ会議は、歌舞伎町の人気ホスト400人が参加する大運動会を中継。

冒頭で「運動会の思い出は?」と聞かれたマツコさんは、「大嫌い!意味が分からない。みんなで馬鹿みたいに運動して、砂埃の中で握り飯を食べ、近所のジジイは酔っ払いだし……、楽しかったね!」とコメント。

なんだかんだ面倒くさいながらも、今思い出してみるとまあ運動会も楽しかった的な感じですね。

運動会の中継先は府中の市民陸上競技場。この運動会はホストの福利厚生の一環として企画されたそうで、競技は綱引き・縄跳び・徒競走など。普段はスタイリッシュなファッションでキメているホストの皆さん、この日はお揃いのチームTシャツにジャージ・スウェットなどのラフなスタイルです。

最初のインタビューに登場したのは、「ユグドラシル ノルン」のナオトさん。彼は朝6時~昼12時まで勤務する「朝ホスト」。朝ホストのお客さんは出勤前のOLさんや、夜勤明けの看護師さんなどが多いとか。朝や昼に営業とは驚きです。ホストの世界もサービスが多様化しているんですね。

ナオトさんは山口県出身で、春・夏の甲子園に1番センターで出場した経歴を持つ、元高校球児。ホストになるきっかけは、400万円の車を買って3日で廃車にしてしまい、その借金を返済する為。ホストになる時、お母さんには猛反対され、お父さんは「やりたいんだったらやるしかない」と賛成してくれたそうです。

借金返済後は、500万円のフランクミュラーの腕時計や家賃30万円の自宅など、お金をいっぱい使っているというナオトさんですが、「今度は貯金したいです」と堅実な願望も語っていました。

続いて登場したのは、去年の年間売上No.1の店舗「Chocolat」の皆さん。マツコさんがパソコンでお店の公式サイトにあるプロフィール写真と、中継映像の彼らを見比べて「修正キツイから分かんねぇ」とボヤくと、ホストの皆さんは「修正してないです」と笑ってごまかしていました。

九条秦さんの写真を見たマツコさんが「実物のほうがいいじゃん!写真は修正し過ぎておかしなことになってるよ。ちょっとキモい。」とコメントすると、素のナチュラルさをホメられた九条さんは「あ、本当ですか!?」とニッコリ。「イチバン修正費かかりました」と、アッサリ修正を認めていました。

プロフィール写真ですから…それはまあ修正なり補正なり盛るなりしますよね。

顔の下半分をマスクで覆ったプロフィール写真を使っている山田りおすけさんは、マツコさんに「修正してないけど顔半分隠してるじゃねーかよ、最初から逃げ腰じゃねーかよコノヤロ~(笑)」とツッコまれて、「スミマセン、いつも逃げ腰なんで」と笑顔でペコリ。

「ムードメーカー的な感じでしょ?」というマツコさんの分析通り、山田さんはいつも場を和ませている存在のようです。

星咲五奏さんは、月間最高売上が1,600万円という超人気ホスト。眉毛を描いたり、ファンデーションを塗ったりと、メイクにも力をいれているそうです。

しかし、「お酒嫌いなんで飲まない」という星咲さん。普通のコーラ2000円・シュガーレスのコーラ4000円・瓶コーラ2本8000円をメインに飲んでいるそうです。コーラがこのお値段ということは、お酒類はもっと高いんでしょうね、、う~ん、異世界です!

お客さんはシャンパンを開けたりしてくれるので、お酒はひたすらヘルプに飲んでもらったりしていると語る星咲さんに、すかさず山田さんが「なんで俺の方指さす?誰が肝臓や」とツッコミ。

漫才のようなやりとりに、マツコさんは「わぁ、ヘルプっぽくて好き~」と満面の笑みを浮かべていました。

「ウザくない?運動会来いとか言われるの、正直。」というマツコさんの質問には、星咲さんが「僕らのチームは、店舗売上は1番なんですけど、スポーツはドベなんです。店でこの3人が唯一スポーツできるみたいな感じなんですよ。僕らはもともと野球部なので」と答えました。

先ほどの元高校球児・ナオトさんに続いてまたもや野球部出身者が登場したことに、マツコさんは「野球からホストっていう流れがある!?」と驚いていました。

と、ここで「あれ何やってんだ!? ピンクチームが変なことやってるよ?もうコレ、運動会じゃねぇ!」と指摘したマツコさん。台に何人乗れるかを競うゲームのようで、ピンクチームは残念ながら敗退。「一瞬見ただけでも、ピンクチームなんかショボかったな…」と言うマツコさんに、山田さんが「運動ダメなんで」と苦笑しながらまとめていました。

続いては水色のTシャツを着たチームでインタビュー。マツコさんが「さっきから気になってんだけど、この運動会全然盛り上がってないよね」とコメントすると、ホストの皆さんは大爆笑。

「昨日も営業してるんでしょ?今イチバン疲れてる時だってもぉ~。帰れ帰れ皆、もう寝ろ寝ろ」と笑いを煽りながらも、優しく労るマツコさんなのでした。

ここでインタビューに答えたのは、新人のアルバイトホストだという彼。大学が終わってから週2のシフトで勤務されているそうで、好きな時に出勤できるのが利点だとか。給与は常勤の方と同じで、日給+歩合給。彼は多い時で月60万円もらっているそうです!う~ん、もう普通のアルバイトなんてできませんね。。
さらに、その稼いだお金の用途は「学費払ったりとか遊んだりとか」と語る彼。自分で効率良く学費も遊ぶお金も稼いでいるスマートさ、ここまで自立している学生って珍しいかもしれません。

将来はそのままホスト街道まっしぐらなのか、はたまたホスト業で得た対人スキルで別の業界に羽ばたくのか、将来が楽しみな新人さんです。

しかも、中継レポーターさんの動きからインタビューの切り上げのタイミングを察した彼は、自らしっかり「ありがとうございました」と、礼儀正しく締めの挨拶。

その潔い気づかいに、マツコさんも驚愕しすぎて口あんぐり!「新しいよね、自分から切りあげるっていうね、いい、いい。ありがとう、斬新、斬新!」と笑ってコメントを返していました。やはり彼は新人ながら早くも何かを感じさせる、デキる男のようです。

続いて登場したイケメンは、「FUYUTSUKI PARTY」のお二人。いきなり自らの髪をかきあげて、「え~、IKKOさんではありません(笑)」と持ちネタ?を披露した姫乃昴さん。

マツコさん、一気にテンションMAXで「アハッ、IKKOさんだ、IKKOさんに似てる!!いい、いい、キレイ、キレイ、キレイよホント」と爆笑&絶賛!しかも姫乃さんがこのお店の代表と聞いて、二度ビックリ!!のマツコさんでした。

今月の売上が1,600万円、全店舗の中でNo.1という櫻井りょうせいさんは、「最近物欲とかもなくて~、自分に使うんですよお金を。美容に。イチバン最近買った高い買い物は歯です。」とニッコリ、キラリと輝くセラミックの歯はお値段120万円だったそうです!!

先ほどのIKKOさん激似の姫乃さんも「お金、一緒ぐらい美容にかけていて、整形とかもやってます」と飄々とした感じでコメントされていました。もう彼らの世界では、美容や整形がジョーシキになっているのかもしれません。

マツコさんがどうしても気になっている「ねえコレ、ぶっちゃけ、運動会ウザいでしょ?」という質問には、櫻井さんが「あ~、ぶっちゃけ(笑)。この後も仕事なんですよ~。」と笑ってコメント。

「だから言ってたのよ、みんなもうホントどんよりしてるもん。この運動会のモチベーションは何かあるの?」とマツコさんが聞き返すと「優勝は50万円もらえるそうです」と櫻井さんが答えました。

しかし、50万円もらえたとしてもチームで分配されると、1人1万円以下になってしまうそうで…、それではテンションがあまり高揚しないのも仕方ないですね。。

「とにかくよく分かったよ、ホストの運動会は皆しんでるって…」とマツコさんがしみじみと噛みしめるようにコメントしていました。

ラストに登場したのは、意外な方々。「全くホストに見えない人がいる!?」と赤いTシャツを着たチーム内に、雰囲気が他とは違う二人を発見したマツコさん。

「ホストの方ですか?」とリポーターさんが質問すると、「一応、まあそんな感じ………、内勤です!!」とコミカルにノリツッコミを披露した男性。

「冬月顔やっちゅうねん!」と連呼して、トボけた表情と激しい動きでアピールしまくっていたメガネの男性も、ラストには「…内勤です!」とニッコリ。

「冬月」とは歌舞伎町を中心に23店舗のホストクラブを運営している、業界初の巨大組織・冬月グループのこと。内も外もかなり人の層がアツいようです。

マツコさんは「ミスで呼ばれた若手芸人?」「内勤のほうがおもしれーじゃねーかよ、どーいうことだよ」と、内勤のユニークなお二人に爆笑していました。

それにしても、生中継のライブ映像から彼らのようなキラリと光る人物をアッサリ見つけ出して、その魅力を存分に引き出してしまうマツコさん。毎度ながらさすがの洞察力でした!

まとめでも星咲五奏さんが紹介されていました♡

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム