テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

明日は我がミーティング 9/16日放送回・大桃美代子が泥沼不倫離婚の真実を語った!

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数24

特番の明日は我がミーティングという番組は
番組にでてきたエピソードが
どれもこれもリアルな失敗談ばかりで
学べることが多かった番組だった。

明日は我がミーティングでは
失敗したなという人たちを集めて
ミーティングを開いて話し合い
そのリアルな失敗談から視聴者が学ぶ
というそんな番組だった。

最初に集められた失敗したなという人たちは
『離婚した人たち』

まず最初に結婚した失敗談を語ったのは
離婚した夫が徳光和夫の息子の徳光正行で
フリーアナウンサーの田野辺実鈴だ。

田野辺実鈴の結婚でイヤだったことは
夫による監視だった。

徳光正行は妻のことが大好きで
毎日毎日妻のことをアイドル扱いして
ずっと見続けてきたそうで
最初のうちは良かったのだが
その見続けられることが重荷になり
常に監視されている気分だったと語った。

友達の誘いは夫に無理やり断らさせられ
子供を作ろうと言っても
手すら握ろうとしてくれない
アイドル扱いにうんざりしたそうだ。

たしかにそんな生活を毎日続けられたら
精神的にキツくなり離婚するのも納得だ。

つぎに結婚生活の失敗談を語ったのは
離婚した夫が元サッカー日本代表で
元グラビアアイドルの岡本あつこだった。

夫がサッカー選手を引退して
サッカーの指導者として地方に移り住み
家族全員一緒に住むことになってから
結婚生活に亀裂が生じはじめる。

地方ではまったく友人ができず
なまりが強くて言葉すらわからず
苦労しているのに夫が理解してくれない。

そこで止めてくれるだろうと思いながら
思い切って離婚を切り出したら
夫があっさり了承した。
そのあまりのサバサバとした対応に
ショックを受けたと泣いていた。

つぎに結婚の失敗談を語ったのは
元夫が起業家の家入一真だった
エッセイストの柴原明子だった。

最初は仲睦まじく結婚生活を続けていたが
そのふたりの仲を切り裂いたのは
夫が起業して大成功したことだった。

いままでとは比べものにならないほど
お金が入った夫がはじめたのは
キャバクラ通いである。
一ヶ月に2000万をキャバクラに使い
数々の不倫をしたために離婚を決意した。

しかし離婚すれば財産分与できるので
良かったじゃないかと一瞬思ったのだが
離婚をしようと思ったときには
夫が資産10億円を使い込んでしまい
会社も右肩下がりで落ちてしまったため
結局財産分与を一銭も貰えずに離婚した。

一応養育費は貰えているということだったが
元夫の散財を止めることができずに
柴原明子は後悔していた。

つぎに結婚生活の失敗を語ったのが
女優でレポーターの服部真湖だ。

服部真湖の元夫はアメリカ人で
世界中を飛び回るビジネスマンだった。
そのためにほとんど家におらず
元夫は世界中で不倫を繰り返していた。

このことを知った服部真湖は嫌気がさし
離婚をしようと決意したのだが
アメリカ人の夫とアメリカで結婚したため
離婚協議が難航に難航をきわめる。

細かい取り決めをいくつも決めて
国際弁護士を立てて離婚したため
離婚にかかった年月は6年間もかかった。
さらに国際弁護士の料金も高く
お金もモノスゴい額を払ったそうだ。

そしてこの離婚会議の最後を飾ったのが
離婚騒動で話題になった大桃美代子だった。

戦場ジャーナリストの山路徹が元夫で
麻木久仁子に夫を取られたという話だったが
その話をテレビで初めて詳しく語った。

まず大桃は離婚の経緯を語り始める。

戦場ジャーナリストの山路徹は
仕事柄いつも危険に晒されていて
車で長時間尾行され続けたり
知らない人に追われたりと
恐ろしいことが何度も起こっていた。

そんななか山路徹が大桃にこう告げた。
「いまシビアな事件を追っている。
 結婚生活をしていることがバレると
 大桃にまで被害が及ぶので
 僕と一旦別れてその後再婚してほしい!」

いままで何度も危ない目を受けていて
本当のことだろうと思い
納得して大桃は離婚した。

しかしその後テレビのニュース番組で
山路徹のニュースが流れて見たときに
大桃美代子は驚愕した。

名字が山路ではなく
麻木に変わっていたのだ。
このことを山路徹に問いただすと
麻木久仁子と結婚していたことを白状し
激怒してあの泥沼不倫騒動になった
というのが真実だと語っていた。

いまでは山路徹のことも許しているそうだが
もし喋ったことが全部本当だったとしたら
そりゃ大桃美代子も激怒するよな
と感じる話だった。

つぎに始まったのが
『家を買って失敗した人たち』

お金と時間をかけてこだわって家を作り
実際に住んだら失敗だったという人たちを
集めてミーティングを開いていたのだが
どの話もリアルな失敗談ばかりだった。

最初に失敗談を語り始めたのは
元フジテレビのアナウンサーで
夫がシャ乱Qのまことの富永美樹だった。

富永美樹が失敗したなと思ったところは
まず天井の形をドーム型にしたこと。
ドーム型だと天井裏がないせいで
直に直射日光や外の気温に影響されて
夏は異常に暑くて冬は寒いという
最悪な天井になってしまった。

さらにバーベキューをするために
テラスを作ってしまったことも失敗で
天井に屋根をつけなかったせいで
外からホコリが来てすぐに汚れてしまい
掃除が本当に大変だということと
バーベキューは近所迷惑になるので
テラスでバーベキューをやったのは
たったの2度で不必要なものだった。

富永美樹の結論は
「バーベキューやりたかったら
 年に一回キャンプ場へ行ったら良い!」
というまっとうな結論である。

つぎに失敗を語ったのが芸人の妻のみほだ。

夫が間取り図と土地と値段だけを見て
家を購入してしまったのだが
間取り図だけで購入してしまい大失敗した。

日当たりが悪い部屋と良い部屋の差が凄く
トイレが異常に狭いために
窮屈で落ち着かなくて困っている。

最後の失敗談は元陸上選手の千葉真子で
千葉真子が失敗したなと思うのは
家を建てる前に模型を作らなかったことだ。

模型を作るお金をケチってしまったせいで
屋根がみすぼらしいものになり
ガスメーターなどの機器が
玄関の隣についてしまっており
結局囲いを作ることになって
模型を作る10万円をケチったせいで
250万円も支払う失敗になってしまった。





明日は我がミーティングでは
いろいろなリアルな失敗談を聞けて
面白かったとともに
自分はこういう風にはならないようにしよう
と思える話ばかりで
見て良かったなと感じさせてくれる
なかなか良い番組だった。

MCはこの二人でした♪

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム