テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

NEWSな2人 10/28日放送回・10代のLGBTカミングアウト…時代は既に変わりつつある?

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数34

今週は先週に引き続き「性的少数者LGBTカップルスペシャル」デモです。

先週はLGBTカップルの内の一人、リティさんが、33年間隠し続けてきた自身のセクシャリティを両親に告白しました。ずっと結婚と孫を望み続けてきた両親に対するカミングアウトは、かなり勇気のいるものだったでしょう。

この様子には思わず涙ぐんでしまいましたが、やはりカミングアウトというのは当事者にとって大きな障壁になっているようです。

今回はその他カップルのカミングアウトについても語られました。

現在イタリア人のヴィンチェさんと交際中のケンタさんは、自分がゲイだということをなかなか受け入れられず、それまでは女性と付き合っていたといいます。

そんな苦悩の中で友達にカミングアウトしたところ、友達はその事実をしっかり受け止めてくれたそう。そこから姉にカミングアウト、親にカミングアウトと比較的すんなりいったそうですが、祖父となるとさすがに厳しかったようです。やはり世代からしても古い考え方をもっているのでしょう、ゲイは病気、人間じゃない、といった見解をされたそう。

そのため家族の中では話さないようにしようということになったそうです。なかなかすべての人に受けて入れてもらうというのは難しいですね。

つきあって7年目のレズビアンカップルの土屋さんと大方さんは、2年前自主的に結婚式をあげ現在は同棲中。

大方さんは母子家庭で育ち母親とは何でも話し合う仲だったそうですが、カミングアウトしたときは真っ向否定されたといいます。しかしそこから時間をかけて何度も向き合ったことで、母親も理解を示してくれるようになったとのこと。今では3人で食事にも行くそうです。仲が良さそうですね!

一方土屋さんのお父さんは「日本も進んでいるからそのうち同性婚も認められるだろう」と受け入れてくれたのだとか。土屋さんは30代中盤ですから、そのお父さん世代の考え方としては結構先進的ですよね。

女性から男性に性別を変えた結城さんは、子供の頃女性を好きになったことを母親に相談したところ「それは恋愛ではなく憧れだ」と説明されたそう。しかし自分に嘘をつき続けることに限界を感じ二十歳のときにカミングアウト。

成人式には振袖を着てほしいとお願いされていたため、それを最後の親孝行にしようと思ったそうです。そんなわけで成人式当日、振袖を着て帰宅したあとカミングアウトをしたそうな…なかなか肝が据わっていますね!

親からは「私の育て方がいけなかった?」と言われたそうですが、このセリフは結構よく耳にしますよね。子供がいわゆる「普通」に育っていたら出てこなかった言葉だと思いますが、それくらい世間では「普通=正しい」なのだなと思うとなんだか考えさせられます。

そして一番驚いたのは松本さんと大友さんの10代カップルです。松本さんは性同一性障害で女性から男性になっている段階だといいますが、高校3年のとき女性ものの制服を着ることに限界がきて親に相談、すると親は「だったらすぐ学校に言おう」と認めてくれた上に行動をおこしてくれたそうです。そのため男子の制服の着用が認められたのだとか。

中にはセクシャリティを認めてもらうだけでも大変な人がいるのに、こうしてすぐに受け止めてもらえる人もいるのですね。10代後半の親となると40代くらいかと思いますが、やはり元々その知識を持っていて常にそういった話題に触れている世代というのは違うのかもしれないなと思いました。

これにはNEWS加藤君も「やっぱり時代が変わってきてる」とコメントしていましたね。

ちなみに大友さんのほうはバイセクシャルですが、親へのカミングアウトはLINEでしたそう。なんという現代っ子!

しかし更にすごいのは、大友さんの親が松本さんのことを「息子だ」と認識してくれているということです。今後はこうして段々と多様な性が受け入れられていくのかもしれませんね。

現在の日本はまだ法律の整備がされておらず、LGBTカップルが子供を持つことはなかなか難しいようです。しかしそんな中でもゲイカップルが日本で初めて里親として認められたりと、動き自体は徐々に出てきている模様。

性同一性障害で男性になった夫とストレートの妻である前田さん夫婦は、第三者の精子提供を受けて子供を産んだもののなかなか父親として認めてもらえなかったそうです。夫の戸籍には元女性であったことが記されているため、生物学的には血縁関係がないとされ親子関係が認められないのだとか。

しかし前田さん夫婦はこれに屈せず、裁判などを経て遂に親子関係を勝ち取りました。これも日本初とのことです。

今回の放送では、「親子とは?家族とは?」という部分も考えさせられましたね。今までは「親子=家族=血縁関係」という認識でしたが、これからの時代は血縁よりも深い絆で結ばれるのが普通になっていくのかもしれません。

血は水よりも濃いということわざがありますが、これもそのうち過去のものとなるのでしょうか。

公式ツイッターも定期的にチェックだよ~(*´罒`*)

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム