テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

暮しの手帖社「フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記」

紹介番組
徹子の部屋

放送日時: 

毎回1組のゲストを招いて、テーブル上に広げた資料を元にインタビューしながら対談を進める。極初期を除き、それ以外の企画内容はないため、一般的に「トーク番組」として認知されている。黒柳の文化人的キャラクターや「終戦特集」などを企画するなど「お上品な番組」としてイメージされがちだが、毎年末(2013年まで)にはタモリに芸を披露させたり、2000年代後半頃からは『アメトーーク!』とコラボレーションするなど、番組発足以来、バラエティ番組としての性格も有している。番組の知名度も高く他局も含めて数多くのパロディが存在する。

商品の購入はこちら

【お得】6000円分の楽天ポイントをタダで貰って、楽天で買う

商品情報

ジャンル 本・コミック
販売店名 暮しの手帖社
関連人物 フジコヘミング
ISBN 978-4-7660-0208-9
商品概要 1946年の東京で生きた14歳の著者が水彩画とペンで綴った絵日記をまとめた本です。2018年6月23日発売予定です。