テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

平昌五輪2018

テレ朝

話題・注目度情報・知識が特徴的なスポーツ番組です。

  • 話題・注目度-
  • 情報・知識-
  • 感動・熱狂-
  • 解説・わかりやすさ-
  • 人物特集・密着-
  • 専門性・独自性-
放送時間
不規則
2時間以上

イメージ評価

みんなの
スキ度

-

0人が回答

あなたの
スキ度

-

  • 話題・注目度
  • 専門性・独自性
  • 人物特集・密着
  • 解説・わかりやすさ
  • 感動・熱狂
  • 情報・知識
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし

みんなのイメージ

あなたのイメージ

番組オフィシャルサイト

番組内容

2月10日(土)あさ8時~
開会式
各選手団の入場行進や聖火の点灯など、大会ごとに特徴ある演出が話題!
冬季オリンピック初開催の韓国は、一体どのような演出をするのか?
メインキャスター松岡修造が、フィールドリポーター織田信成とともに開会式会場からお伝えする!
2月12日(月・祝)午後4時30分~
アイスホッケー女子予選 日本×スイス
2大会連続出場の「スマイル・ジャパン」は、ソチオリンピック銅メダルのスイスと激突!
勝負のカギを握るのは両チームのゴールキーパー!世界選手権で大会ベストGKに選ばれた藤本那菜。対するスイスは、ソチオリンピック大会MVP&ベストGKのフローレンツ・シェッリーグ。
初の決勝トーナメント進出に向け歴史的大一番に挑む!
2月16日(金)よる9時~
スキージャンプ男子 個人ラージヒル予選
世界最多8度目の冬季オリンピックに挑む“レジェンド”葛西紀明がラージヒルに登場!
「もう銀と銅はとったので、金しか見えない」と語る45歳のレジェンドが、平昌オリンピックで悲願の金メダルを目指す!
さらに、今シーズン、日本男子では“レジェンド”葛西紀明以来、3年ぶりにワールドカップ優勝を果たした小林潤志郎も登場!今シーズン急成長を遂げた26歳が、初のオリンピックに挑む!
2月17日(土)あさ8時54分~
カーリング女子予選リーグ 日本×中国
16年世界選手権銀メダルの日本代表「LS北見」が予選4戦目で中国と対戦!
世界ランク上位にいる日本は、取りこぼせない試合となる。
このチームを結成したオリンピック3大会出場の本橋麻里や、スキップ藤澤五月ら全員北見市出身の選手がオリンピック初のメダルを狙う!
2月17日(土)よる6時56分~
男子フィギュアハイライト&表彰式
今大会の注目種目「男子フィギュア」。
オリンピック連覇がかかる羽生結弦や宇野昌磨らが金メダルを争う!
同日午後に行われる決戦の模様と
その裏側を独自映像で振り返るとともに、表彰式を生中継でお伝えする!
スキージャンプ男子 個人ラージヒル決勝
ソチオリンピック銀メダリストの“レジェンド” 葛西紀明が、冬季では世界最多となる
8度目のオリンピックで悲願の金メダルへ!
今シーズン絶好調の小林潤志郎は、初のオリンピックでメダルを狙う!
2月18日(日)よる8時~
カーリング男子予選リーグ 日本×スウェーデン
日本男子として長野以来20年ぶりにオリンピック出場を果たした「SC軽井沢クラブ」が、
ソチオリンピック銅メダルのスウェーデンと対戦!長野オリンピックで実際にカーリングを見て競技と出会った両角(もろずみ)兄弟を中心に、16年世界選手権4位とオリンピックでメダルを狙える力を着実に付けてきた。
準決勝進出に向けた白熱の後半戦、負けられない戦いとなる!
2月19日(月)よる7時~
スピードスケート 女子団体パシュート予選
金メダル最有力種目の「女子団体パシュート」!今季ワールドカップ3戦全てで世界記録を更新し続けた、髙木美帆・菜那姉妹ら擁する絶好調のチーム日本が、“一糸乱れぬチームワーク”を武器にこの種目初の金メダルへ!
スピードスケート 男子500m
スピードスケートの花形種目「男子500m」。現在世界で飛びぬけた選手がいない上、
今大会から1本勝負となり大混戦が予想されている。日本からは4度目のオリンピックに挑む加藤条治のほか、長谷川翼、山中大地の3名が出場。日本男子2大会ぶりのメダルへ!
2月23日(金)午前9時30分~
フィギュアスケート 女子フリー
日本中が注目したオリンピック代表争いを勝ち抜いた宮原知子・坂本花織が、日本女子2大会ぶりのメダルを目指し世界に挑む!世界女王メドベージェワや15歳の天才少女ザギトワらを擁し、個人としての参加が認められているロシア勢の動向にも注目が集まる。スケート人生の全てをかけた戦いがここに決着する!!
2月24日(土)午前10時~
スノーボード 男子ビッグエア決勝
今大会から新しく採用されたビッグエア。50メートル近い高さのスタート位置から急降下し、ジャンプ台から技を決めるド迫力の新種目!
日本からは今季ワールドカップで2位表彰台に上がった17歳の大久保勇利、同じくワールドカップで4位に入った15歳(1月23日現在)の國武大晃に出場する。
日本の若武者たちがメダル獲得へ、世界に挑む!
スノーボード 男女パラレル大回転決勝
オリンピック5大会連続出場となる竹内智香。前回のソチでは決勝まで勝ち上がり、スノーボードでは日本女子初のオリンピックメダリストとなった。その後大怪我を乗り越え、再びオリンピックの舞台に立つ!道を切り拓いていった先駆者が、悲願の金メダルへ!

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/

この番組のタグ(特徴)

平昌五輪2018

の評価

スキ度
話題・注目度
情報・知識
感動・熱狂
解説・わかりやすさ
人物特集・密着
専門性・独自性
閉じる 評価する