テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

オー・マイ・クムビ

テレ東

笑い・楽しさ涙・悲しさが特徴的なドラマ番組です。

  • 笑い・楽しさ-
  • 涙・悲しさ-
  • 感動・共感-
  • 愛・温かさ-
  • 斬新・画期的-
  • 専門性・独自性-
放送時間
午前8:15~9:11
1時間

イメージ評価

みんなの
スキ度

-

0人が回答

あなたの
スキ度

-

  • 笑い・楽しさ
  • 専門性・独自性
  • 斬新・画期的
  • 愛・温かさ
  • 感動・共感
  • 涙・悲しさ
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし
  • 評価なし

みんなのイメージ

あなたのイメージ

番組オフィシャルサイト

番組内容

父であること、母であること、そして家族とは何か?
心温まる愛と絆のヒューマンドラマ地上波初放送
何をやっても中途半端な詐欺師のフィチョル(オ・ジホ)は仕事に失敗して警察に捕まってしまう。そこへ突然自分の娘だという10歳の女の子が現れる。名前はクムビ(ホ・ジョンウン)。突然現れた娘に戸惑うフィチョルだったが、刑務所暮らしを避けるためクムビを引き取ることにする。警察から釈放されたフィチョルはクムビを施設に入れようと画策するが、クムビを通じて知り合ったカンヒ(パク・ジニ)という女性に一目ぼれしてしまい、クムビを手放せなくなってしまう。ところがクムビと暮らすようになってからフィチョルの人生が変わり始める。カンヒとも次第に心が通い始め、詐欺師の代わりに工事現場や運転代行で生活を立て直そうとする。なかなか思うようにはいかないが、笑うことも増えはじめ、娘の父親として、カンヒの恋人として生きていけるかもしれないと思っていたその矢先にフィチョルは衝撃的な事実を知る。実はクムビは難病にかかっていて、この先記憶を失い、体も動かなくなってしまうかもしれないというのだ。クムビの実の父親は本当にフィチョルなのか、そして母親は?フィチョルとカンヒの愛の行方は、またフィチョルを狙う謎の男の正体とは?そしてクムビの運命は…。

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/

この番組のタグ(特徴)

オー・マイ・クムビ

の評価

スキ度
笑い・楽しさ
涙・悲しさ
感動・共感
愛・温かさ
斬新・画期的
専門性・独自性
閉じる 評価する