テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

LIFE!~人生に捧げるコント~ オモえもん春のドキドキオモまつり 3/4日放送回・これはコントではなく、もはやサスペンスかホラーだ

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数93

内村光良さんが中心となっている人気コント番組の「LIFE!」では、数々の名キャラが生まれています。今期のLIFE!で新しく登場したキャラである「オモえもん」はその名から容易に想像できるのですが、あの長寿アニメの猫型ロボットをモチーフにしている、そう誰もが思っていることでしょう。

しかも、名前や容姿だけでなく設定や他の登場キャラも本家である猫型ロボットの作品に似ています。何をやってもダメな人間の子供を助ける為に秘密道具を貸してあげたり、寝床はその子供の部屋の押入れだったりです。

本家の方は、秘密道具があることに甘えてしまう子供が結局痛い思いをするなど戒めのような話や、ほっこりさせたり感動したりする話で構成されています。このオモえもんは本家との対比もあってとても面白い作品が揃っています。

しかし、本家と大きく違うのが、オモえもんの性格です。オモえもんは「さとし」という子供に異様な執着心を見せます。彼はさとしを親友だと思っているのですが、さとしが自分に関心を寄せていないと非常に不機嫌になります。さとしが他の友達と仲良くしているとそれを邪魔するなどします。

これに対してさとしは、オモえもんの気持ちが重くてイヤになることがあります。ですが、困ったときに助けとなるオモえもんを無下にできず、何とかオモえもんの機嫌を取ろうとするさとし。

この2人のやり取りがとても面白いのです。

さて、LIFE!が今期の最終回を目前とした中で、オモえもんの全5回のエピソードを一挙放送するその名も「オモまつり」。新規カットも少し交えられていて、笑わせてくれました。

さとしは、玩具を壊してしまいます。ママからそれを叱られるのを怖れているさとしをオモえもんは、壊れたものを元通りにする秘密道具で助けます。

すると、さとしは喜んだのも束の間、すぐに遊びに出かけようとします。オモえもんはきちんした感謝もせず、自分に関心を寄せないさとしが許せません。状況を拙いと察知したさとしはオモえもんを宥めますが、他の友達と遊ぶことも諦めていません。すったもんだで結局明日遊ぶ約束を2人は交わします。

そうするとオモえもんは「さとしが心配だから」とGPSを持ち歩くようにさとしに言います。ですが、さとしがそれを拒んだ為にオモえもんはいじけてしまいました。それを見てさとしは「あいつ、重いわ」と本音を口にします。

GPSのくだりは、“イコール常時監視”ということでやはり嫌なものでしょう。仲がいいとしてもいつもどこにいるのか明らかにしなければならないのは、うっとおしい、重いですね。

オモえもんの他の登場人物は、本家のそれと酷似しています。本家のヒロインとなる女の子に相当するのが「ゆめか」です。さとしはゆめかが好きな為、オモえもんにとって彼女は邪魔な存在です。

自室でゆめかに勉強を教えてもらっているさとし。帰ろうとするゆめかをさとしは引き留めますが、オモえもんはここぞとばかりに「お帰りください」と言いながら、彼女のランドセルを投げつける始末です。

オモえもんは多分男、オスだと思うのですが、さとしが恋するゆめかを遠ざけようとする姿は、恋敵に嫌がらせをする恋愛もののドラマによくあるシーンを思わせます。

そして、かなり迫真だなと感じたシーンがありました。それは、ゆめかを追い返したオモえもんをさとしが怒りを持って突き飛ばすというものです。リハーサルを重ねてはいるのでしょうが、オモえもんが倒れたすぐその先には家具があってもう少しで頭打つのじゃないのと思ってしまいました。

好きな女の子との大切な時間をかき消されたさとしの怒りを表現できています。真剣さが溢れているから笑いも取れるのでしょう。

さて、回を追うごとに本来はコントのはずなのに、内容に別の色が濃くなっていきます。さとしが、嫌いだと思ったクラスメートにバチが当たれと星に願いをかけます。そのたびに願いどおりのことが起こるのです。さとしはそれをいいことにどんどんと星に願いをかける、つまり嫌いな人にバチが当たれと望むのです。

それは、やはりオモえもんの仕業でした。さとしは、それに気づきオモえもんを止めようとします。その会話を煩く感じたママがさとしを叱り続けるとオモえもんの表情が変貌します。オモえもんはママさえも手にかけようとしているのか。

さとしもそうですが視聴者も恐怖をおぼえたでしょう。

さとしは、オモえもんの暴走を阻止したいこともあって、ママにきちんと起床したり、自室を自ら片付けることを約束します。この結末はある意味、本家に似ているかなと感じます。ちょっと怖いですけどね。

オモえもんは、とうとうさとしにまで実力行使するに至ります。それはゆめかが手作りのバレンタインチョコをさとしにプレゼントすることがきっかけでした。

ゆめかに対抗すべくオモえもんもチョコをプレゼントします。後になってさとしはおなかの調子を悪くします。それは、オモえもんの秘密道具(薬品?)でしょうか、その名も「トリコニナ~ル」によるものでした。この時のオモえもんのワル顔が何とも言えませんね。

シリーズが始まった時は、有名アニメのパロディを兼ねた、“重い”をテーマにしたコントだとばかり思っていましたが、徐々にドロドロ恋愛ドラマのような展開もあってそこにあるちょっとした怖さが、面白さをより際立たせたものにしていました。

それにしても、ゆめか、可愛い。オモえもん、怖い。

オモえもんを演じる星野源さん表情が…イイ!

番組公式ツイッター♪

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム