テレビ番組と芸能人のクチコミ満載の次世代TVメディア

NEWSな2人 3/11日放送回・これって本当にブームなの?流行と言われているものを検証!

TV☆Writer

いいね0
うーん0
閲覧数46

世間ではいつでも何かがブームになっています。一体全体どうしてブームになったのか、モノによっては謎で仕方がないものも沢山ありますよね。そのルーツを辿っていけば、元々大したことがないものだったのに些細なキッカケでブレイクしたり、中には企業が率先してブームを作っている場合などもあります。

ちなみに毎年「今年の流行カラー」というのがありますが、あれは元々「今年はこれを流行にしよう」と協議して流行にしているものだそうです。そんな舞台裏を知ると振り回されている自分が悲しい気もしてきますが、何はともあれ一度ブームになれば大きな話題となります。

今回はそんな巷にあふれているブームを検証。流行っていると言われるいくつかのブームは、本当に流行っているのでしょうか?

まず最初に取り上げられたのがパクチー。これは良く聞きますね!

しかしよくよく記憶を辿ってみると…個人的にはパクチーの話題を日常的にすることがないのです。パクチーブームだと耳にするのは主にテレビなどメディアの中だけですね。私の周囲には特別パクチー好きの人もいないので食べに行こうと誘われることもありません。

こうして考えてみると、パクチーブームはパクチー好きにしか流行っていないのでは?と思ってしまうのですが真実はどうなのでしょうか。

フロンティアリーダーの意見によれば、パクチーは苦手な人が多いのも事実だが専門店に食べに行こうという風潮はあるとのこと。実のところパクチーは、女性の嫌いな野菜ランキングの1位としても君臨しているそうです。こんなに嫌われているのにブームというのはなんだか不思議な感じですね。

そこで今回番組では「好きな人の割合が嫌いな人の割合を超えていたらブームと認定する」というルールを元に判定しました。その結果、パクチーはブームではないと決定。なんと女性の7割以上はパクチーが苦手なのだそうです。

パクチー好きな人にとっては納得のいかない結果となりましたが、ブームが去ってもパクチー好きによるパクチー愛は変わらないことでしょう!

続いてのブーム検証はプロレス女子、通称「プ女子」です。これも昨今よく聞きますが、パクチーと同様私の周囲にはプ女子がいないのでイマイチ実感できません。

番組ではNEWS小山君が実際にプ女子に密着しましたが、プ女子のみなさんの情報量の多さには驚きました。とにかく詳しい!いわゆるオタクの域に達していますね。ただ単に好きというわけではなく、もはや生活の糧になっていそうな雰囲気です。

しかしここで出たのが、詳しいファンは一部だけではないか?という疑問。そこでプ女子火付け役ともいえる棚橋選手を直撃したところ、衝撃の事実が判明します。

なんと新日本プロレスの女性会員数は、3年前に比べて2.5倍増えたとのこと。2倍以上とはだいぶ大きい伸び率ですよね。これはさすがにブームになっていると認めざるを得ません。

今までプロレスに興味が無かったという女性もこの事実を知ったら「同じ女性がハマっているのなら…」と気軽に入りやすいかもしれませんね。私自身も少し認識が変わりました。

それにしても少し気になるのは、最近「○○ガール」や「○○女子」という呼び名が増えていることです。女性が何かをすると比較的すぐに○○女子とカテゴライズされるのが不思議です。ただ好きなだけなのに…と思ってしまいます。

その、すぐにカテゴライズしてくる考え方の方がむしろブームなのでは?と思ったりしますね。

そして次のブーム検証はスムージーです。これも良く聞きますね。一時期女性メディアではこぞって持ち上げられていたコンテンツの一つだったと思いますが、個人的に気になるのは「もうブーム下火なのでは」ということです。

痩身・美容・健康といったジャンルの話題は永遠に尽きることがありません。そのため次々と新しいスーパーフードやサプリメントが話題になりますが、ブームが過ぎると驚くほど話題に上らなくなるのも事実です。

まあそんなところがブームらしいなとも思うのですが、果たしてスムージーは今でも流行っているのでしょうか?

番組が行ったスムージーブーム検証によれば、自宅でスムージーを飲む人の割合は2割以下、8割以上は飲まないということが分かりました。スムージーといえば手軽に作れて栄養が取れるというイメージでしたが実際はやはり面倒だということでしょうか。

ちなみにフロンティアリーダーとして参加していた芸人の横澤夏子さんによれば、現在自宅のジューサーは埃がかぶっているとのこと。これを聞く限り、かつてはスムージー生活をしようとしていたことが分かりますよね。
スムージーに関しては、ブームと聞いて一度は試したけれど続かなかったという人が多いのではないでしょうか。因みに私の周囲にもそんな人がチラホラいます。

スムージーは確かにブームの時期があったと思いますが、今はもう流行っていないといえそうですね。

最後のブーム検証は横澤夏子さんでした。60歳以上の方がフルネームを言えたらブームと認定するというルールを定め検証開始。結果、横澤さんのフルネームを言えたのはわずか2名でした。なかなか厳しい結果ですね…!でも50代以下であればほぼ知っているのではないでしょうか。

芸人さんの世界はブームで人気が左右するといえますよね。よく話題に上がるのは一発屋と言われる芸人さん達です。一時期は大ヒットして引っ張りだこだった人も、いつの間にか話題にされなくなり消えてしまう…しかし逆に、ブレイクはしないものの中堅で息が長い芸人さんもかなりいます。

こうして考えていくとブームになることが必ずしも良いこととは限らない気もしますが、やはりブームには夢がありますよね。

今年もどんなモノや人がブームになるのか、楽しみにしておきたいと思います。

横澤夏子さんのプロフィール!(60歳以上の方、特にチェックしてください!)

パクチーは好き嫌いが分かれますよね!好き派の方が少数だったとは!!

関連番組

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム