\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)が全話見逃し視聴できる動画配信サービスはこちら

NHKの大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』は2019年1月より放送されていたドラマになります。

紆余曲折を経て1964年に東京オリンピックを実現させるまでの激動の半世紀を、日本で最初にオリンピックに参加したマラソン選手金栗四三(中村勘九郎)と東京オリンピック開催のために尽力した田畑政治(阿部サダヲ)を主人公に据えて描くこちらの作品。

そんな大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』を全話イッキに観ることができるサービスがあります。

あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介しますので楽しんでくださいね。

今すぐ動画を観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●NHKオンデマンド見放題を毎月の1,200ポイントを消化して自動継続可能!

●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)が全話見逃し視聴できる動画配信サービスを紹介

動画配信サービス名配信状況
U-NEXT(NHKオンデマンド)第1話から最終話までU-NEXTで視聴可能

大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の全話フル動画は、U-NEXTの『NHKまるごと見放題パック』を契約すれば見放題となります。

放送中の作品や過去の大河ドラマ・朝ドラ・ドキュメンタリー番組などのNHK作品を約7,000本も見放題で楽しめるサービスです。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)を全話見逃し視聴できるNHKまるごと見放題パックを利用するには?

こちらのNHKオンデマンド専用ページから31日間無料体験できるU-NEXTの利用登録をすることで通常600ポイント付与されるところを、1000ポイント付与されます。

U-NEXTの利用登録完了後、観たいNHK作品のページより『NHKまるごと見放題パック』を購入します。

その際にもらった1000ポイントを利用してお試しでNHKオンデマンドの利用が可能となります!

通常のU-NEXTの見放題作品140,000に加えて、NHKオンデマンド作品が7,000以上見放題のお試しが1か月間可能となるわけです。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)が全話見逃し視聴できるU-NEXTの登録方法と解約方法を画像付きで解説

\それぞれタップすると見られます/

U-NEXTの登録方法をタップして開く
1.U-NEXTの作品ページの「今すぐ見る」ボタンか、もしくはTOPページの「まずは31日間無料体験」ボタンを押す
こちらの「U-NEXT 」ページへ移動して下さい。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。2.個人情報を入力
名前・性別・生年月日、電話番号、そしてログインに必要となるメールアドレスと任意のパスワードを入力していきます。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。
3.支払方法を選択

4.登録完了
登録お疲れ様でした!

U-NEXTの解約方法をタップして開く
1.解約したいIDでログイン
必ず親アカウントでログインしてください。
2.画面左上から「設定・サポート」を選択
3.画面最下部までスクロールし [ 契約内容の確認・変更 ] を選択
4.利用サービスの解約を選択する
※NHKまるごと見放題パックを自動更新もこちらで変更可能です。
5.「次へ」を選択し、アンケートに答えて無事解約完了です。

※Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録、またはAppleIDでの自動課金で月額プランをご利用の場合は解約方法が異なるので下記を参考にしてください。
Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録した場合 >>
AppleIDでの自動課金で月額プランを利用中の場合 >>

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)をU-NEXT(NHKオンデマンド)で見逃し視聴する

配信
31日無料
▶今すぐ見る
配信
2週間無料
配信
2週間無料
配信
2週間無料

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はU-NEXT公式ホームページにてご確認ください。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料見逃し視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのNHKオンデマンドをお試し体験しましょう!

U-NEXTのNHKオンデマンドはこちらから>>

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)のあらすじ・ストーリー

\見たい方はタップしてください/

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)のあらすじ・ストーリーを開く

日本で初めてオリンピックに参加した男”・金栗四三と、“日本にオリンピックを招致した男”・田畑政治。この2人がいなければ、日本のオリンピックはなかった。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀を、豪華キャストで描く。

公式HPより引用

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)の全話見逃し視聴した感想・ネタバレはこちら

\見たい方はタップしてください/

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)の全話見逃し視聴した感想・ネタバレを開く

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

全話視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

主人公が前半・後半で変わり、また近代を舞台にした大河は初めてのため賛否両論ありましたが、個人的には今まで見た大河ドラマで一二を争うおもしろさでした!
主人公の金栗四三、田畑政治、そして噺家の弟子と師匠のドラマが絡み合い、オリンピックを軸に昭和を描いていました。これによって、主人公交代も違和感なく最後までワクワクしながら楽しめました!
宮藤官九郎さんならではのユニークな演出で、人物全員が個性豊かに描かれていました。中村勘九郎さん演じるの金栗四三さんは、一緒に泣いたり笑ったりできる、親しみやすい主人公でした。
そして、後半の田畑政治さんは一点、「口がいだてん」の通り激しい人物像で、めちゃくちゃな人だなと思いましたが、誰よりもオリンピックへの愛が深く、最後には大好きになりました。そして、選手たちに注目しがちなオリンピックですが、裏方の実行委員会の人たちの熱意!
戦争の最中にオリンピック委員会相手にスピーチをした外交官や、直談判に向かった嘉納治五郎のエピソードに、泣きました。

そして、昭和を美化しすぎないところもすばらしかったです。金メダルを期待される重責のあまり自ら命を経った選手や当時の指導の仕方、関東大震災で起こった人種差別や、海外で日本人が直面した差別。さまざまな問題などがあって、それを乗り越えていくための「平和の祭典」なのだと思いました。


30代女性
★★★★★

「いだてんオリンピック噺」は、中村勘三郎主演の金栗四三の人生を描いたドラマである一方、日本のオリンピックの歴史を描いたドラマでもあると思います。その意味で、主役は金栗四三だけでなく、それぞれの時代によってオリンピックに出場した選手や東京オリンピック誘致で大活躍した田端政志等、複数の主役がいると思います。そして、現在から近い過去がテーマだからこそ、実際に当時の出来事を覚えている方や、各選手と直接身近で接していた方の話しや資料を基に、細部までリアルなストーリーを描くことができていると思います。ただし、大河ドラマと言えば「歴史を描いたドラマ」というイメージが強いと思いますが、このドラマは歴史というよりスポーツのドラマなので、歴史好きの方にとっては、拍子抜けしてしまうかもしれません。スポーツ好き、特にマラソン好きな方にとっては、日本のスポーツの歴史や価値観の変遷について、とても興味深く観ることができると思います。
役者の皆さんは、俳優・女優としてのキャラクターや個性を前面に出すというより、どちらかと言えば、事実に忠実に登場人物になりきるような、抑えめの演技をされている方が多いです。だからこそ、抑えた演技の中に時々キラリと光る個性や役者のキャラクターが、際立って魅力的に見えます。

全話視聴した感想・ネタバレ

50代女性
★★★★★

視聴率低迷が話題になっていましたが、私にとっては知らなかったことをたくさん教えてくれるいい大河ドラマでした。まず、嘉納治五郎先生の功績を知ったことです。「柔道の父」「日本の体育の父」とも呼ばれる偉人を微塵も知らなかった自分を反省しました。私財をなげうって外国の留学生にまで援助したり、本当に家族は苦労しただろうなぁとしみじみ感じました。金栗四三氏についても全く知りませんでした。日本が初めて参加したストックホルムオリンピックでの惨敗も予想はつくも、それなりに期待されていたこと、にも関わらずベストなコンディションで臨めるような配慮の欠片もなかったことを目の当たりにしました。今のアスリートが如何に幸せなことか!金栗四三氏を始めとする当時のアスリートの失敗や経験のお陰で、今のスポーツ界の発展があると思います。先人に感謝です。田畑政治氏の東京オリンピック誘致にかける努力も凄まじかったです。嘉納治五郎氏の遺志を引き継ぎ必死で東京オリンピック誘致を成し遂げ、無事に成功をおさめる根性は見上げたものです。ぜひとも、歴史に名を刻んで欲しいです。昭和39年の東京オリンピックは様々な人の尽力あっての大成功だったんだなぁと実感できました。来年の東京オリンピックはどんなドラマが待っているのでしょうか?楽しみです。


30代女性
★★★★

今まで大河ドラマに興味がなかった私がどハマりしました!中村勘九郎さん演じる金栗四三と阿部サダヲさん演じる田畑政治のダブル主演で、二人は良いバトンを受け継いで前編後編上手く繋いでくれたと思います。天狗倶楽部の破天荒さや、本当にこんな史実があったのか?と疑うほどの演出もありましたが全て史実という、嘘か本当か信じられない話もありましたが宮藤官九郎さんなりにうまく組み立てて作り上げた作品かと思います。彼なりの脚本、展開なので台詞数や言葉のやり取りの激しさにうちの親の世代はついていけないということで結構好き嫌いが分かれる作品のようでしたが私は難しい昔の言葉よりもこういう掛け合いで目が離せない展開が特に好きです。途中ピエール瀧さんの逮捕もあって役者を交代するということがあり大変だったかと思います。播磨屋という足袋を作る重要人物だったので。でもそこを三宅弘城さんがうまくつないでくれました。いろんな人の思いを役でも、役の中の人でもうまくバトンを渡せていると思います。はじめての東京オリンピックを開催するシーンは本当に感動です。みんなの想いが詰まったオリンピック、今年の夏にも見られただろうなと思うと悔しくてしょうがないです。またやるときになったら再放送してほしいですね。

全話視聴した感想・ネタバレ

50代女性
★★★★

2部構成で主人公が変わったのが良かったです。
時代が長いというのも、2部構成になった理由なのかもしれません。

私は戦前に幻の東京オリンピックがあったことを知りませんでした。
なので、昭和39年のそれが開催された時は、いろいろな意味で日本中が喜びに沸いたのだと思いました。

当時は高度経済成長期だったので、なおさら東京リンピックも盛り上がったのでしょう。
2度目の東京オリンピックは来年開催予定ですが、新型コロナの影響で、いろいろと自粛されそうな気配です。

ドラマの方は1部の主人公が金栗四三でした。
彼が初めて日本人選手としてオリンピックに出場した頃は本当に大変だったと思います。
オリンピックに出場するために、シベリア鉄道で移動したと言うのが凄いです。

2部の主人公は田畑政治でした。
彼のキャラはかなり濃く、実際の人物もそうだったとすれば、良い意味でそうとう暑苦しい感じの人物だったのではないかと思いました。

彼の奥さんは同じ新聞社に勤めていただけあって、しっかり内助の功を果たしていました。
自宅でのエピソードがあまりありませんでしたが、良い夫婦だったのだと思います。

いつの日か、令和のオリンピック物語が、怠惰ドラマで放送される日が来ることを願っています。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

金栗四三役(六代目中村勘九郎)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『赤めだか』(2015年)
NHK大河ドラマ『新選組!』(2004年)
映画『銀魂』(2017年)
映画『真田十勇士』(2016年)
映画『清須会議』(2013年)

田畑政治役(阿部サダヲ)

こんな作品にも出演

池部スヤ役(綾瀬はるか)

こんな作品にも出演
日本テレビドラマ『奥様は、取り扱い注意』(2017年)
日本テレビドラマ『きょうは会社休みます。』(2014年)
映画『本能寺ホテル』(2017年)
映画『おっぱいバレー』(2009年)

三島弥彦役(生田斗真)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』(2012年)
TBSドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』(2015年)
フジテレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(2007年)
映画『彼らが本気で編むときは、』(2017年)
映画『友罪』(2018年)

古今亭志ん生役(森山未來)

こんな作品にも出演
NHKドラマ『その街のこども』(2010年)
NHKーGドラマ『みをつくし料理帖』(2017年)
映画『”隠れビッチ”やってました。』(2019年)
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)
映画『苦役列車』(2012年)

脚本(宮藤官九郎)

こんな作品も脚本
朝ドラ『あまちゃん』
TBSドラマ『木更津キャッツアイ』(2002年)
TBSドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)
映画『少年メリケンサック』(2009年)
映画『なくもんか』(2009年)

その他キャストたち

浅野忠信、麻生久美子、大竹しのぶ、神木隆之介、斎藤工、ほか

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)の原作ってあるの?

大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の原作はなく、宮藤官九郎さん脚本のオリジナルストーリーになります。

宮藤官九郎さんのそのほかの脚本作品では『あまちゃん』『タイガー&ドラゴン』『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』『ゆとりですがなにか』など早々たる脚本作品が並びます。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)のテーマ曲は『いだてんメインテーマ』

大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』のメインテーマ曲は『いだてんメインテーマ』です。

作曲は大友良英さんとなっています。

いだてん〜東京オリムピック噺〜(ドラマ)が全話見逃し視聴できる動画配信サービスのまとめ

大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の全話フル動画は、U-NEXTの『NHKまるごと見放題パック』を契約すれば見放題となります。

放送中の作品や過去の大河ドラマ・朝ドラ・ドキュメンタリー番組などのNHK作品を約7,000本も見放題で楽しめるサービスです。

無料期間中のいつ解約しても料金がかからないのでお得です。

U-NEXT内の無料コンテンツを好きなだけ見られますし、さらには無料で読める電子書籍もたくさんありますので大いにU-NEXTで楽しみましょう!

今すぐ動画を観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●NHKオンデマンド見放題を毎月の1,200ポイントを消化して自動継続可能!

●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。