\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

インシテミル(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

『インシテミル』は、2010年に公開された日本映画になります。

今作は米澤穂信さんの本格ミステリー小説を原作にした作品となっており、時給11万2,000円という求人広告に釣られて集まった10人の男女が繰り広げる、心理サスペンス映画になります。

そんな映画『インシテミル』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

Huluを2週間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回2週間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

Huluのポイント
月額1,026円(税込)で60,000本以上が見放題!
海外ドラマ作品が豊富!
●日本テレビのグループだから日本テレビ系の見逃し動画が豊富!

作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
Huluオリジナル作品がおもしろい!

※掲載中のHuluの情報は2020年8月現在のものとなりますので、詳細は公式サイトをご確認ください。

インシテミル(映画)が無料視聴できる動画配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
Hulu(フールー)フル動画をHuluで視聴可能

インシテミル(映画)のフル動画はHuluで2週間はお試しで全話無料視聴できます。

Huluは本来月額課金のサービスではありますが、無料期間中であればいつ解約しても追加の料金はかかりません。

関連記事

動画配信サービスHuluのメリット・デメリットを、使用しているからこそわかる2020年最新情報でお伝えします!実際にどんなサービスなのか、期待してご覧ください。[afTag id=664]Huluのメリットは10個もある[…]

インシテミル(映画)が無料視聴できるHuluの登録方法と解約方法を画像付きで解説

\それぞれタップすると見られます/

Huluの登録方法をタップして開く
1.Huluの作品ページ・TOPページにある会員登録ボタンをタップ
まずは、こちらの「Hulu 」ページへ移動して下さい。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。
2.個人情報を入力
名前・性別・生年月日、そしてログインに必要となるメールアドレスと任意のパスワードを入力していきます。
3.支払方法を選択
お好きな支払方法を選択します。

4.同意確認後2週間の無料トライアルがスタート!
問題がなければトライアルを開始するボタンを押して終了です。お疲れ様でした!
※登録したメールアドレスに確認メールが届きますので、本文内のリンクをクリックしてメールアドレスの認証を行います。
Huluの解約方法をタップして開く
Huluの解約方法は「電話で解約」「ウェブサイトから解約」「アプリから解約」の3種類あります。

【電話で解約】

Huluのカスタマーサービスが年中無休で10時から21時までやっているので、固定電話なら「0120-834-126」、携帯電話なら「050-3851-3926」に直接電話をして解約の旨を伝えましょう。
※HuluのID・契約者の名前・生年月日の3つが必要です。

【ウェブサイトから解約】
1.解約したいIDでログイン
2.オーナープロフィールを選択してください。
3.パスワードを再入力して次へ
4.アカウントページ内の「解約する」ボタンを押す
「ご解約の前に」画面が表示された後「解約ステップを進める」ボタンを押して解約になります。(アンケートあり)
※iTunes Store 決済/Amazon アプリ内決済/その他事業者によるお支払い方法(mineo/BB.excite/ケーブルテレビ決済/eo)のアカウントは、Hulu のアカウントページでの解約ボタンが表示されず、手続きが行えないので下記を参照してください。
Huluのアカウントページに解約ボタンがない場合 >>

【アプリから解約】

Android端末に限り、アプリから解約ができます。
ウェブサイトからの解約方法とほぼ同じですので、画像は省かせていただきました。
1.Huluのアプリでログインする
2.メニューから設定を選択
3.再度パスワードを入力
4.登録をキャンセルを選択
5.ご契約手続きを継続するを選択し、再度パスワードを入力し完了(アンケートあり)

インシテミル(映画)を無料視聴できるサービス比較

配信
2週間無料
▶今すぐ見る
オススメ)
配信
×
2週間無料
配信
×
31日間無料
配信
×
2週間無料

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

インシテミル(映画)をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『君に届け』を安心・安全に無料視聴するならHulu(フールー)をお試し体験しましょう!

Hulu(フールー)はこちらから>>

インシテミル(映画)のあらすじ・ストーリー

\見たい方はタップしてください/

インシテミル(映画)のあらすじを開く

時給11万2千円という求人広告につられ、男女計10人が「暗鬼館」に集まった。
仕事内容は、「暗鬼館」での7日間を24時間監視されるだけ。
鍵のかからない10の個室と10の凶器が参加者に与えられる。
何も起きなければ全員に1,600万円以上の大金が手に入るはずだった・・・。
しかし、2日目に死者が出る。
誰が何のために殺したのか?
参加者は疑心暗鬼の深淵に落ちてゆく・・・。
果たして、生き残りをかけた究極の心理ゲームは始まってしまうのか?
2010年度版「このミステリーがすごい!」作家別投票で1位に輝いた新鋭・米澤穂信の人気小説を、『リング』『L change the WorLd』の中田秀夫監督が映画化。
藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也といった主役級の豪華キャストが集結。
心理ゲーム系映画の決定版が誕生する。

公式HPより引用

インシテミル(映画)のフル動画を無料視聴した感想・ネタバレはこちら

\見たい方はタップしてください/

インシテミル(映画)のフル動画を無料視聴した感想・ネタバレを開く

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★★★

この作品はどきどきの連続です。次に誰が殺されるのか。どうやって殺されるのか。そして、どうやって終わり、脱出するのか、どきどき、はらはらしながら作品を見ていました。最後の結末は少し悲しさも感じました。キャストでは藤原竜也が当たり役だと思います。藤原竜也は恐怖に追い込まれる役がほんとうに上手だと思います。観ていて、頑張れ、何とか打開してくれと言う気持ちになりました。藤原竜也の相棒的な役柄を演じた綾瀬はるかも当たり役だと思いました。正義感が強く、物腰が柔らかい演技はまさに私のイメージ通りでした。しかし、そのイメージを作品の中でも演じていたと最後のシーンで分かったので、やられたと思いました。一方で石原さとみの気の強そうな役は珍しいなと思いました。石原さとみの出ているドラマや映画をよく観るが、明るくて元気な作品が多いのですが、今回の作品では明るさは一切なく、冷静で淡々で時には怖さを覚える役柄であった為、意外性があり新鮮な感じで観ることができました。新鮮な感じと言えば北大路欣也も同じです。北大路欣也は風貌が少し怖い為、怖い役柄多いイメージでしたが、今回の作品に関して言えば怖さはなく、むしろ情けない雰囲気を感じさせる役柄だったと思います。


30代男性
★★★★

映画『インシテミル』はミステリードラマ好きには必見!!
心理サスペンスの傑作です!!
キャストには藤原竜也(結城理久彦)、綾瀬はるか(須和名祥子)、石原さとみ(関水美夜)さんなどが出演しています。
この映画は、『リング』を手掛ける中田秀夫監督が映画化しただけあって本当にリアルでビクッ!!と何度もなる映画です。
心臓の弱いかたは注意して下さいね。
この作品は「時給11万2000円で実働7日間」という求人広告につられた男女10人が集まらところから物語が動き出します。
仕事内容は24時間監視されるだけというもの。だったはずが・・・
2日目に銃殺による死者が生まれ、参加者たちは互いに疑心を抱くようになっていくというざっくりとですがストーリーになります。
このストーリー紹介だけでは面白さが伝わらないかも知れませんが、本当に面白いと思える映画と出会いました。
初めから終わりまで一瞬も目の離せない時間が続き、見終わった後は正直もう終わり?と肩を落としたほどです。
誰が犯人か?など考えながら見るのも単純ですが面白いと思います。
沢山見どころがあり過ぎて説明のしようがないのがとても残念です。
とにかく見ていただければこの作品に貴方も一瞬で引き込まれるはずっ!!
是非ご覧になって下さい。

視聴した感想・ネタバレ

20代男性
★★★★★

映画インシテミルの心理戦が好き
当時、この映画を見て人間て怖いんだなって思ったのをはっきり思っている。このインシテミルっていう映画を見る前にカイジにはまっていて、藤原竜也さんが出演しているからみたけど、このような役柄が藤原竜也さんに非常に合っていると思った。人間性はちょっと欠如してるけど頭の回転が早く賢い人物っていう感じです。このインシテミルは俳優陣が豪華で、その表現力もあってか、その場所の雰囲気というか、状況が深く伝わってくる映画だと思った。藤原竜也さんの他に綾瀬はるかさん、石原さとみさんというような現在も第一線で活躍しているような俳優が多い。自分はインシテミルを見る前は海外映画のSAWシリーズのような感じなのかなって思っていたけど、すごい「命をかけた心理戦ゲーム」映画だった。個人的に人と人との心の読み合いを題材とした映画やドラマが好きなので、すごくはまった。当時、見終わったあとも何度も見て、このシーンが凄かったと友達と語り合ったりしました。心理戦に加えて、人間のお金に対する執着心も上手く表現されてて非常に「人間」というものを上手く表現されてて、監督の中田秀夫さんはさすがだなと感じた。やはり豪華な俳優陣と豪華な監督が集まれば非常に良い作品が生まれるんだなと感じた。


30代女性
★★★★

今となっては考えられないほど出演者が豪華。
藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみなど、もうこれだけで見る価値あり。

7日間ある建物にとじこめられて、それを監視されるという高額バイト。
その建物名もまた怪しくて、暗鬼館。
私だったら絶対行かないけどなと思いながら、見始めた。

鍵のかからない部屋の前に毎晩配られる武器。
何も起きなければ大金が手に入るとの、いかにも怪しいバイトだが、早速二日目に殺される人が…

誰が犯人で、誰が次に殺されるのか。
ドキドキハラハラしながら見ていく。
これを見たときは大学生だったが、配られる武器や仕掛けが種類がありすぎて、え?次は何が起こるの?とこの辺は好奇心がかきたてられていた。(ドキドキする映画が好きなので)
しかも建物は少し暗くて、蛍光灯の灯りが不気味に人を照らしてて、夜に見たが完全にその場にいるような臨場感だった。

ただ出演者が10人と、とにかく出てくる人数が多い。
あまり覚えられないうちに、というか覚えていく間に序盤からどんどん殺されていくので、テンポとしてはバトロワみたい。その辺が好きな人は好きかも。

このメンバーの中に実は主犯者がいるのだけど、気になる方はぜひ本編を最後まで見てください。
私もまんまと裏切られました。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★

とにかく俳優陣が豪華!!!
大御所の北大路欣也さん、片平なぎささんなど俳優陣がとても豪華な作品です。
綾瀬はるかさん、石原さとみさんも出演されています。
主人公は藤原竜也さんが演じました。
これだけ豪華な俳優陣が集まって、演技を観られるのは面白かったです。
演技が上手なので、気になることなく作品に入り込むことが出来ました。
藤原竜也さんは叫んでいるイメージですが、この作品でも叫んでいました。
次々に起こる殺人を一緒に推理していくのは楽しかったのですが、けっこうわかりやすかったです。
心理戦とのキャッチコピーでしたが、そんなに心理戦はしてないかな?と感じました。
最後の北大路欣也さんが実は生きていたという展開はびっくりましたが、面白くはなかったです。
もっといい表現の方法があったのではないかな?と思ってしまいました。
映画を観てから原作を読んだのですが、原作の方が圧倒的に面白かったです。
もっと原作に寄せて映画を作った方が良い作品になったかなと思いました。
細かいところが説明されないまま終わっていたり、内容が薄いなと感じてしまう部分が多々ありました。
ミステリーが好きとかじゃなく、スリルを味わいたいと思って観る方にはオススメです!

インシテミル(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

結城理久彦役(藤原竜也)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『新しい王様』(2019年)
テレビ朝日ドラマ『人間の証明 』(2017年)
映画『デスノート』(2006年)
映画『22年目の告白 -私が殺人犯です-』(2017年)

須和名祥子役(綾瀬はるか)

こんな作品にも出演
日本テレビドラマ『奥様は、取り扱い注意』(2017年)
日本テレビドラマ『きょうは会社休みます。』(2014年)
映画『本能寺ホテル』(2017年)
映画『おっぱいバレー』(2009年)

関水美夜役(石原さとみ)

こんな作品にも出演

西野宗広役(石井正則)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『ナースのお仕事3』(2000年)
フジテレビドラマ『古畑任三郎シリーズ』(1999年~2006年)
テレビ朝日ドラマ『おかしな弁護士』(2017年)
映画『のぞきめ 』(2016年)
映画『交渉人 真下正義』(2005年)

岩井荘助役(武田真治)

こんな作品にも出演
テレビ東京ドラマ『コードネームミラージュ』(2017年)
映画『Diner ダイナー』(2019年)
映画『子猫の涙』(2008年)

その他キャストも多数出演

阿部力、平山あや、片平なぎさ、北大路欣也、ほか

インシテミル(映画)の原作ってあるの?

映画『インシテミル』の原作は 文藝春秋出版の小説『インシテミル』になります。

作者は米澤穂信さんで連載されたのは『インシテミル』の他に『王とサーカス』や『満願』があります。

インシテミル(映画)の主題歌を歌うのはMay’n

映画『インシテミル』の主題歌を歌うのはMay’nさんの『シンジテミル 』です。

テンポのいいメロディにMay’nさんの歌声がバッチリはまっており魅力全開のこちらの楽曲、歌詞の内容が映画にもぴったりで一緒に楽しみたい楽曲ですね。

インシテミル(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

インシテミル(映画)のフル動画はHuluで2週間はお試しで全話無料視聴できます。

Huluは本来月額課金のサービスではありますが、無料期間中であればいつ解約しても追加の料金はかかりません。

命と大金を引き替えにしたいわゆるデスゲームを超豪華キャスト陣達が見事に演じており、究極の心理戦・ハラハラドキドキの展開に最後まで目が離せない作品となっております。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

Huluを2週間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回2週間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

Huluのポイント
月額1,026円(税込)で60,000本以上が見放題!
海外ドラマ作品が豊富!
●日本テレビのグループだから日本テレビ系の見逃し動画が豊富!

作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
Huluオリジナル作品がおもしろい!

※掲載中のHuluの情報は2020年8月現在のものとなりますので、詳細は公式サイトをご確認ください。