\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

キセキ -あの日のソビト-(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

『キセキ -あの日のソビト-』は、2017年に公開された日本映画になります。

GReeeeNさんの大ヒット曲「キセキ」の誕生にまつわる実話を基にしたこちらの作品。

松坂桃李さん、菅田将暉さんW主演で歯医者と歌手という2つの夢を追いかける若者達の姿を描く、「キセキ」の物語です。

そんな映画『キセキ -あの日のソビト-』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

キセキ -あの日のソビト-(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
U-NEXT(ユーネクスト)フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『キセキ -あの日のソビト-』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

U-NEXTについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

関連記事

韓国ドラマ・映画(邦画・洋画)はU-NEXTというオンデマンドサービスで今すぐ1話から最新話まで全話視聴するか、見逃した放送回・金曜ロードショーやフル動画を簡単に無料で見ることができます。誰でも会員登録するだけでカンタンに動[…]

キセキ -あの日のソビト-(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービス比較

配信
31日無料
▶今すぐ見る
オススメ)
配信
2週間無料
▶今すぐ見る
配信
×
2週間無料
配信
2週間無料
▶今すぐ見る

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

キセキ -あの日のソビト-(映画)のフル動画をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『キセキ -あの日のソビト-』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

キセキ -あの日のソビト-(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

メタルバンド「ハイスピード」のボーカル・ジン(松坂桃李)と、医大を目指す受験生ヒデ(菅田将暉)の二人の兄弟。厳格な医師の父・誠一(小林薫)と明るく優しい母・珠美(麻生祐未)のもとに生まれ、幼い頃から厳しく育てられてきた二人だったが、兄のジンは父の意に反して音楽の世界にのめり込んでいく。弟のヒデはそんな兄を案じつつ、父と同じ医学の道を志して勉強に励んでいた。

ヒデの浪人が決定した年、ジンのバンドはライブ中にレコード会社の目に留まり、メジャーデビューのオファーが舞い込む。しかし「音楽なんてくだらない」と父の猛反対を受けたジンは、バンドを続けるために半ば勘当状態で家を飛び出してしまった。

一方のヒデも自らの学力の限界を悟るが、いつも自分を信じて応援してくれる母が昔から歯が弱かったという話を聞き、新たに歯医者という目標に向けて勉強を続けることにする。

翌年ヒデは晴れて歯科大に合格した。しかし仲間との出会いにより再び音楽の魅力に引きよせられていたヒデは、実家の部屋でジンが残していったギターを手に取り弾き始める。音楽に触れているとすべてを忘れて夢中になれる自分がいた。そしてヒデはナビ(横浜流星)、クニ(成田凌)、ソウ(杉野遥亮)を誘って「グリーンボーイズ」を結成し、自分たちの曲を作り始める。

その頃ジンは自分のやりたい音楽とレコード会社から求められる路線のギャップ、そして仲間たちとの意識のズレにつまずいていた。それが原因でメンバーのトシオ(奥野瑛太)も脱退し、バンドは解散状態になってしまう。そんなとき、ヒデからアレンジを頼まれていたグリーンボーイズのデモテープを聴くと、心の底から音楽を楽しんでいるようなメロディーと歌声がヘッドフォンから流れてきた。弟たちの才能を肌で感じたジンは、彼らの音楽を手伝うことに。

公式HPより引用

キセキ -あの日のソビト-(映画)の感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★

キセキ あの日のソビトは今を輝く若手俳優が勢揃い!
誰もが一度は聞いたことがあるGreeeeN結成と名曲キセキの誕生までを実写映画化した作品なんですが、とにかく俳優陣が豪華!GreeeeNのメンバーを演じたのは菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、で映画の中でもグループのメンバーの中の良さが楽曲に表れてるなと感じました。そして、GreeeeNのメンバーを音楽の世界に導いたのが菅田のお兄さん役を演じた松坂桃李で、自身も音楽で売れる夢を抱いていたが、挫折しその大変さや時には辛さ、テクニック等も弟のグループに教えてきたプロデューサー的存在。特に菅田と松坂が音楽に対しての気持ちでぶつかり合っている姿はすごい気迫でしたし、音楽を作り続けることの大変さをすごく感じました。友情あり、家族愛あり、最高の音楽ありの青春映画です!


20代男性
★★★★★

松坂桃李さんと須田正樹さんのダブル主演で注目を集めた本作ですが、見所は配役の豪華さだけではありません。 映画のストリートは青春映画の王道となっており、見終わったあとの気持ちよさ、清々しさを感じる内容になっております。王道というとありきたりで凡庸な内容に感じる方もいらっしゃいますが、青春ど真ん中の王道ストリートでありながらも、物語の起伏が多く、見ていて飽きることがありませんでした。
また、2人の主演俳優さんの演技力が物語に観客を引き込んでいきます。見ているうちに思わず感情移入をしてしまい、ラストでは涙が溢れてきました。
ストーリー構成、俳優さんの演技と見所が詰まった一本です。爽快感、清々しさを是非味わって欲しいです。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

音楽の楽しさや愛を感じる
この作品はGReeeeNが歩んできた道が、とてもリアルに感じられました。音楽をやっていきたいという想いが強くて、本気で音楽を楽しんでいるのが見ていて伝わってきました。
父親は音楽をやることをすごく反対して、言い合いになっていたところは思わず胸が痛かったです。父親が子供のことを思う気持ちもわかるからこそ、複雑だなと思います。それでも音楽をやっていくまっすぐな気持ちは、素晴らしいなと思いました。
みんなで川沿いに集まって歌を歌ったり、小さなライブハウスで歌っているところは、すごく楽しそうに思いました。音楽が大好きだからこそなにがあっても、音楽を諦めることがなかったんだと感じました。


40代男性
★★★★★

あのGReeeeNの楽曲「キセキ」の誕生までの実話がもとになっている映画。まずこの手の映画はあまり興味もわかないので観ないのだが、とても感動した。友人にお勧めした映画。まず、W主演の松坂桃李と菅田将暉の関係性が実に良い。ロックバンドで道半ばに自分たちの限界に気づき、弟の音楽性に共感し、ポップスをプロデュースするなんてなかなか出来ることではない。そして菅田将暉の純粋に兄をしたって音楽をしていて、気づいたら兄を超えていた次男最強説のようなストーリーはとても共感できる。そんな背景をもとにあの名曲「キセキ」が生まれたんだと思うとますます「キセキ」が好きになった。とても感動できるストーリーで、多くの人に観てもらいたい映画。是非ほかの楽曲の完成秘話も観てみたい。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★

菅田将暉がすごい!!
この映画の菅田将暉さんは、セリフやキャラクターだけではなく、声そのものがGReeeeNになっていて驚愕します。ストーリーはシンプルなサクセスストーリーと兄弟愛を描いたものですが、随所に流れるGReeeeNの楽曲を歌っている菅田将暉さんがいちいちすごすぎて目が離せなくなる作品です。当時まだ人気俳優に上り詰める途中だった成田凌さんなど、次世代スターが目白押しなのも見ていて楽しいです。お兄さん役の松坂桃李さんは普段と全く違うワイルドなビジュアルがものすごく似合っています。挫折をたくさん味わいスレてしまいながらも、弟をひたむきにサポートする良き兄を流石の巧さで演じていて、物語全体のグレードを引き上げているのが見事でした。


40代女性
★★★★★

実際にこんな音楽グループがあることは知りませんでした。歯科医師であり音楽活動でも成功して、天は二物も三物も与えるのねとやっかみがてら見た作品でしたが、彼らもそれぞれ苦しみながら生きてきたことが分かります。医師として父親の後を継がなければならないと頑張っていた彼に音楽という更に心惹かれるものを与えた天には、やさしさなど感じられません。兄と弟の葛藤もあり、でもこうして今顔を出さないという形ではあるものの皆が納得して生きていることは素晴らしいものです。この映画の制作には主題歌として音楽メンバーが関わっているだけでなく兄も共に活躍しているのです。人って強いな、すごいなと思えます。素晴らしい作品でした。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

【顔出しNGグループ】
中学生の頃にみんなが聴いていてでも顔出しをしていないグループだったので不思議に思っていました。歯医者さんになりたいメンバーで結成しているとはいえ、顔を出さずに勝負するところはかっこよかったしそれだけ歌が評価されるからその分良い歌だと言うことなんだなと思っていました。この作品をみてみなさんが学業と兄の夢のために必死になったことがとても伝わってきたので、今まで以上にリスペクト出来るなと思いました。レコーディングをする場所がないからクローゼットの中で、レコーディングをしている姿はアイデアがすごいなと思いましたし良い考えだなと思いました。こんな風にできたグループなんだと思ったら今以上に応援しようと思いました。


20代女性
★★★★★

あぁ、GReeNってこうやって誕生したんだなというのがよく分かる映画になっていると思います。
GReeNが好きな人はもちろん、そうではない人も絶対面白いと感じる映画だと思いました。
GReeNのメンバーそれぞれが色々な葛藤や迷い、悩みを乗り越えてここまでやってきたんだなと思うと胸が熱くなります。
私は中でも横浜流星さんが大好きなので、横浜流星さんが歌を歌っている貴重なシーンを見ることができてすごく幸せでした。
そして歌のうまさに、またさらに横浜流星さんが大好きになりました。
楽しそうに歌を歌っているメンバー達がキラキラ輝いていました。
松坂桃李さんのお兄ちゃんの役柄もとてもいいと思いました。
弟思いの素敵なお兄ちゃんだと思います。

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★★

大好きなGreeeenの実写版映画で、彼らのことを知ることができてよかったです。菅田将暉さん演じるボーカルのヒデが仲間とGreeeenを結成していく中でこのような葛藤があったのだと感じました。松坂桃李さん演じる兄が最初バンドを組んでいたのに、歯科医志望の弟の方に才能があることに気づきプロデュースをしていくのですが、松坂桃李さんの表情がすごく上手でリアルさが伝わりました。歯科医になるための努力も惜しまず、歌手の道も成功させるなんて本当に素晴らしい才能です。他のメンバーもイケメン揃いで、よくこんなに集結できたなと思うぐらいです。4人が奏でる音楽が本物に劣らず素晴らしくてファンとしては最高の映画です。


20代男性
★★★★★

GREEENの実際の話を映画化した作品です。4人で歯医者を目指す傍ら、音楽への道を目指すストーリーです。菅田将暉さん演じる主人公の話で、途中本人が歌うシーン多数あり、新たな一面を見ることができ、とっても面白いです。菅田将暉さんの兄役もプロデューサーとして働いており、GREEENの1人の兄がプロデュースをしていたことをそこで初めて知りました。学生時代によくGREEENを聴いており、大好きだったので、これを機に再度聴きたくなるような作品でした。特に劇中で出てくる道は良曲で、菅田将暉さんがカバーしている場面がとても感動的で素敵でした。実際に数年後、全員廃車になることができた場面まで紹介されており、思い出深かったです。

キセキ -あの日のソビト-(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

JIN役(松坂桃李)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『パーフェクトワールド』(2019年)
フジテレビドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(2015年)
映画『新聞記者』(2019年)
映画『居眠り磐音』(2019年)

HIDE役(菅田将暉)

こんな作品にも出演

理香役(忽那汐里)

こんな作品にも出演
BSプレミアムドラマ『鴨川食堂』(2016年)
フジテレビドラマ『家族ゲーム』(2013年)
NHKドラマ『シングルマザーズ』(2012年)
映画『ねこあつめの家』(2017年)

navi役(横浜流星)

こんな作品にも出演
映画『愛唄 -約束のナクヒト-』(2019年)

92役(成田凌)

こんな作品にも出演

映画『スマホを落としただけなのに』(2018年)

映画『翔んで埼玉』(2019年)

映画『カツベン!』(2019年)

その他キャストも多数出演

平祐奈、早織、野間口徹、麻生祐未、ほか

キセキ -あの日のソビト-(映画)の主題歌を歌うのはGReeeeN

映画『キセキ -あの日のソビト-』の主題歌を歌うのはGReeeeNさんの『ソビト』です。

まさにこの映画のためにあると言えるようなこちらの楽曲は、10年前から温め続けていた曲ということで、聴いていると背中を押して貰えるような、本当に素敵な名曲となっております。

キセキ -あの日のソビト-(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

映画『キセキ -あの日のソビト-』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

GReeeeNさんの名曲誕生の実話を基にした映画ということで、本当にあったキセキの物語は視聴者に感動や勇気を与えてくれますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。