\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

『殺人の追憶』は、2003年に公開された韓国映画になります。

こちらの作品は1980年代後半に起こった連続殺人事件を舞台に事件を追う刑事達の姿を描いたサスペンス映画で、実際の事件をモチーフとしています。

そんな映画『殺人の追憶』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
U-NEXT(ユーネクスト)フル動画をU-NEXTで視聴可能

韓国映画『殺人の追憶』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

関連記事

動画配信サービスU-NEXTのメリット・デメリットを、使用しているからこそわかる2020年最新情報でお伝えしていきます。意外なメリット・デメリットがありますので期待してみてくださいね。[afTag id=592][a[…]

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画が無料視聴できるU-NEXTの登録方法と解約方法を画像付きで解説

\それぞれタップすると見られます/

U-NEXTの登録方法をタップして開く
1.U-NEXTの作品ページの「今すぐ見る」ボタンか、もしくはTOPページの「まずは31日間無料体験」ボタンを押す
こちらの「U-NEXT 」ページへ移動して下さい。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。2.個人情報を入力
名前・性別・生年月日、電話番号、そしてログインに必要となるメールアドレスと任意のパスワードを入力していきます。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。
3.支払方法を選択

4.登録完了
登録お疲れ様でした!

U-NEXTの解約方法をタップして開く
1.解約したいIDでログイン
必ず親アカウントでログインしてください。
2.画面左上から「設定・サポート」を選択
3.画面最下部までスクロールし [ 契約内容の確認・変更 ] を選択
4.利用サービスの解約を選択する
※NHKまるごと見放題パックを自動更新もこちらで変更可能です。
5.「次へ」を選択し、アンケートに答えて無事解約完了です。

※Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録、またはAppleIDでの自動課金で月額プランをご利用の場合は解約方法が異なるので下記を参考にしてください。
Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録した場合 >>
AppleIDでの自動課金で月額プランを利用中の場合 >>

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービス比較

配信
31日無料
▶今すぐ見る
オススメ)
配信
×
2週間無料
配信
×
2週間無料
配信
×
2週間無料

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

韓国映画『殺人の追憶』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

殺人の追憶(韓国映画)のあらすじ・ストーリー

殺人の追憶(韓国映画)のあらすじをタップして開く

86年。韓国の農村で女性が強姦され殺される事件が発生。その後も同様の手口の事件が発生し、現地の警察官、パク・トゥマンはソウルからやってきたソ・テユンと捜査にあたることに。なにかとそりが合わない2人だったが、ひとりの容疑者が浮かび上がり…。

公式HPより引用

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画を無料視聴した感想・ネタバレはこちら

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画を無料視聴した感想・ネタバレをタップして開く

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

50代男性
★★★★

深刻な映画なのに笑えます。容疑者への執拗な拷問はひどいことなのに笑えます。なぜか。きっとキック担当刑事の足を入れるタイミングが絶妙すぎて笑えるのです。ソン・ガンホ演じる刑事が、ソウルから来た刑事と知らずに同僚にしてしまった飛び蹴りもみごとでしたが。

でも笑ってばかりもいられません。そのキックの刑事が容疑者への拷問を課長に咎められて課長に蹴飛ばされ、さらに目撃者が、自分が捕まえられると勘違いして振り回した材木についていた釘が足に刺さった傷で商売道具の足を切断するとは。

同じポン・ジュノ監督の「パラサイト」では「臭い」が重要な役割を果たしていましたが、この作品では「手触り」がそれにあたると言えましょう。連続殺人とおそらく同一の犯人によってレイプされながら、おそらく顔を見なかったことで殺されなかった女性の供述。手がきれいだった。見ていなくても手のきれいさはわかるのです。この証言によって夜でも仕事をしている巨大な採石場で働いていた男は容疑者から除外されます。

しかし、結局、手がきれいな容疑者は証拠不十分で起訴されることはありませんでした。理性派だった刑事がその容疑者に対して爆発させる怒りは直接には彼が絆創膏を貼ってあげた女子高生の死体を見たからと言えましょうが、彼の滑らかな手、つまり楽な仕事、ひいていは韓国社会の貧富の差と結びついているのではないでしょうか。

へーっと思ったのはこの時期の韓国は夜間の外出に制限があったこと。この映画の犯罪は真っ暗な夜なくしては成立しなかったでしょう。そしてそして機動隊がデモの鎮圧に出なければ救われたかもしれない女性もいました。犯罪が韓国の歴史に深く結びついているのです。


20代女性
★★★★★

「グエムル」「母なる証明」など、ポン・ジュノ監督の作品にはまっていたときに観ました。
実際にあった事件(しかも最近まで未解決?)ということで、ある意味引き込まれてやすかったと思います。怖い。
ですが、「殺人の追憶」っていうタイトルからしてちょっとグロい怖いを覚悟していたのですが、直接的な描写が少なく、怖いのが苦手なひとでも意外と観やすいのかなと思いました!
あと、ソ・ガンホさんと相棒役の人のお陰で少し和らいだのかもしれません(笑)
なかなか見つからない犯人を捕まえる為の手掛かりになりそうなシーンが散りばめられてるので、見所はたくさんあると思うんですが、わたしが特にドキッとしたのはやっぱりラスト。調べたら原作の本ではその続きが読めるらしいですが、本作を見終わる直前にグッとその事件にまで興味というかすべての結末がこんなにも気にならされるとは思いませんでした(見終わったあとに事件のこと、考察など調べまくった)。

事件を追う中で、犠牲になってしまうことや人が出てきてしまうのはやはり悲しいことです、もどかしい。
本当に犯人を捕まえたいが為に罪に問われないはずの人を追い詰めてしまったりという犠牲がくるしい(犯人がいけないのにー)(でもよくある刑事さんの暴力はよくない!ひどい)。
こういうのを言い出すと情が相まってキリない、、
ぼくちゃん、奥さん、おねーちゃん(泣)

単刀直入に、おすすめです。
韓国映画は元々すきだけど、ノンフィクションも観るようになりました。
個人的に本が読みたくなる作品でした。

ポン・ジュノ監督、ソ・ガンホさんタッグLOVE!

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★

この映画を観たきっかけは「パラサイト 半地下の記憶」である。
この作品を観て、日本映画にはない面白さを感じ、同監督の映画に興味を持ったこと、また韓国映画はどんなものかと思って鑑賞してみた。
テーマは韓国で実際にあった未解決の連続婦女殺人事件をもとにしているので、内容は決して
明るいものではないが、はじめの方の、事件現場で遊ぶ子供、あまり真剣に捜査していない警察など笑ってしまうのは不謹慎ではあるがどことなくコミカルな前半からの
後半の息も詰まるような重苦しい展開への持って行き方がすごい。
猟奇さを増してくる殺人犯。夜の雨の中、傘を届けに行く女性を殺人犯が狙うシーンは本当に怖かった。
怪しいと睨んだ犯人に近づいても、あと一歩のところで犯人にはたどり着けない歯がゆさがひしひしと伝わってきた。
二人の刑事の対比も非常に見せ方が上手い。
はじめは真実を追い求めて捜査していたはずの刑事が、最後には真実を歪めてまでも
これだと思った人物を犯人として追い詰めていく様が悲しい。
パク刑事を演じたソン・ガンホの演技も素晴らしい。
派手な身振り手振りこそないが表情と目で悲しみや怒りを表現するところが本当に
上手いと思う。
観終わった後にはやりきれなさを感じるが
サイコサスペンスとしてもヒューマンドラマとしてもすばらしい作品だと思う。
ハードボイルドやヒューマンドラマ好きな方にはぜひ観て頂きたい。


40代女性
★★★★★

もう何年も前にみた映画だけど、その内容が不気味で衝撃的すぎてずっと心に残っている映画のひとつだ。当時は、確か話題になっているからという理由で何気なくみたのが始まりだったが、その内容、構成、役者さんの演技、当時の様子を再現した時代を感じさせる映画全体の雰囲気に圧巻された。怖い、でもみたい、というような気持ちで最後まで一気にみた。韓国の映画賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞を受賞していて、それも納得の作品だ。実際の殺人事件である華城殺人事件をモチーフとしている、映画のためにストーリーとしてフィクション化さているようだが、実際に起こったことだと思いながらみると、恐ろしさと不気味さが倍増する。二人の刑事が、賢明に捜査を続け、犯人に辿り着きそうだが、辿り着けない。犯人はそれを嘲笑うかのように次々と殺人を繰り返す、、、。刑事と犯人の攻防というよりは、刑事が犯人に踊らされている感じが怖い。被害者に共通するものが、雨、赤い服、歌というのも雰囲気がありすぎて不気味だった。重ねてになるが、本当にあった事件だと思うと怖すぎる。結局犯人は捕まえられないのだが、終わり方もゾッとした。つい最近、時効を迎えた後に犯人の特定ができたとか。映画はフィクションだとしても、こうして現実で犯人が特定されたという話を聞くと、また映画をみたくなる。

殺人の追憶(韓国映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

パク・トゥマン役(ソン・ガンホ)

こんな作品にも出演
映画『JSA』(2000年)
映画『義兄弟 SECRET REUNION』(2010年)
映画『弁護人』(2013年)
映画『王の運命 -歴史を変えた八日間-』(2015年)

ソ・テユン役(キム・サンギョン)

こんな作品にも出演
KBS1ドラマ『大王世宗 』(2008年)
MBCドラマ『洪国栄』(2001年)
映画『死体が消えた夜』(2018年)
映画『悪魔は誰だ』(2013年)
映画『ザ・タワー 超高層ビル大火災』(2012年)

その他キャストも多数出演

キム・レハ、ソン・ジェホ、ピョン・ヒボン、パク・ノシク、チョン・ミソン、ほか

殺人の追憶(韓国映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

韓国映画『殺人の追憶』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

実話を元にしたサスペンス映画ですが、シリアスな展開の中にもコミカルな要素なども入れており飽きさせない作品になっております。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。