\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

下町ロケット(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスはこちら

ドラマ『下町ロケット』は、2015年10月より放送開始されていたドラマになります。

池井戸潤さんの原作小説を連続ドラマ化したこちらの作品では、奮闘する中小企業の社長・航平(阿部寛)と社員たちを中心に物語が展開します。

夢を諦めず、必死に追いかけ続けるその姿には共感してしまいますね。

そんな『下町ロケット』を全話無料でイッキに観ることができるサービスがあります。

あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介しますので楽しんでくださいね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

パラビを2週間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回2週間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

パラビのポイント
TBS・テレビ東京のドラマが8,000本以上を見放題!
パラビ(Paravi)限定配信が多数あり!
一つのアカウントで複数デバイスで視聴可能!
毎月500円のレンタルチケットがもらえる!

※2020年8月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトをご確認ください。

下町ロケット(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
Paravi第1話から最終話までParaviで視聴可能

ドラマ『下町ロケット』の動画はParavi(パラビ)で2週間はお試しで視聴できます。

さらに合わせてTBS系の他の作品も無料で見れるということで大変お得です。

無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかかりません。

関連記事

TBS・テレビ東京のドラマはParavi(パラビ)というオンデマンドサービスで今すぐ1話から最新話まで全話視聴するか、見逃した放送回を簡単に無料で見ることができます。誰でも会員登録するだけでカンタンに動画を見れますし、Par[…]

下町ロケット(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できるParavi(パラビ)登録方法と解約方法を画像付きで解説

\それぞれタップすると見られます/

Paravi(パラビ)の登録方法をタップして開く
1.Paravi(パラビ)のTOPページの「まずは2週間無料体験」か「無料体験はこちら」ボタンを押す
こちらの「Paravi(パラビ)」ページへ移動して下さい。
2.どの方法でアカウントを作成するか決める
※念のため、視聴確認は行われた方が良いかと存じます。
3.支払方法を選択
名前・性別・生年月日、支払方法、そしてログインに必要となるメールアドレスと任意のパスワードを入力していきます。
※メールアドレスにPINコードが送られ、そのPINコードを再度登録画面で入力して認証します。

4.登録完了
最後同意にチェックを入れ、「クレジットカードで登録する」ボタンを押して完了となります。

Paravi(パラビ)の解約方法をタップして開く
Paravi(パラビ)の解約方法はウェブサイト・アプリ(Androidのみ)とiTunes Store決済からの方法があるので注意してください。
【ウェブサイト・アプリ(Androidのみ)から解約】
1.解約したいIDでログイン
2.TOPページ画面右上のアイコンから「アカウント情報」を選択
3.「契約プランの確認・変更・解約」を選択
4.契約中のプランが表示されるので、「プラン解約」ボタンを押す
5.スクロールし最下部にある「解約を続ける」ボタンを押す
6.アンケートに答え、最後「解約をする」ボタンで完了

【iTunes Storeから解約】

1.「iTunes StoreとApp Store」を選択
2.「Apple ID」から「Apple IDを表示」を選択
3.「サブスクリプション」から「Paravi」を選択
4.「サブスクリプションをキャンセル」を選択

下町ロケット(ドラマ)をParavi(パラビ)で全話無料視聴する

配信
2週間無料
配信
2週間無料
配信
2週間無料
▶今すぐ見る

※紹介している作品は、2020年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はParavi公式ホームページにてご確認ください。

下町ロケット(ドラマ)をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

ドラマ『下町ロケット』を安心・安全に無料視聴するならパラビ(Paravi)をお試し体験しましょう!

パラビ(Paravi)はこちらから>>

下町ロケット(ドラマ)の再放送はある?

ドラマ『下町ロケット』の再放送は、現時点ではなんとも言えません。

再放送があったとしても直近の見逃しを再放送で見るというよりかは、何年かしてからの一挙再放送の可能性はあると思います。

下町ロケット(ドラマ)のあらすじ・ストーリー

\見たい方はタップしてください/

下町ロケット(ドラマ)のあらすじ・ストーリーを開く

元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職し、現在は父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者として第二の人生を送っている 佃航平(阿部寛)。一度はあきらめかけた佃の夢であったロケット製造を、自社が開発したバルブシステムを使用し、日本を代表する大企業・帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」により実現するなど、順調な佃製作所だったが…。
ある日、帝国重工の社長交代により、スターダスト計画は次回で終わるかもしれない――と帝国重工宇宙航空開発部部長の 財前(吉川晃司) から告げられ、佃はショックを受ける。ロケット製造に関わることは佃の夢であるとともに、今や「ロケット品質」を掲げる佃製作所社員たちの精神的支柱にもなっていたのだ。
そこへ追いうちをかけるように、大口取引先の農機具メーカーから小型エンジンの取引削減を告げられる。性能よりもコスト重視という考えに、技術力が売りの佃製作所は存在意義が揺らぎ始め、佃は強い危機感を抱く。
そんな中、佃製作所の経理部長・殿村(立川談春)の父親が倒れる。殿村の実家は三百年続く農家。父親の看病と畑仕事の手伝いに、週末ごとに帰省する殿村を見舞う佃と 山崎(安田顕)。トラクターを運転する殿村をじっと見て、佃はあることに気づく。それは、佃の中に新たな夢が生まれた、瞬間だった──。

公式HPより引用

下町ロケット(ドラマ)を全話無料で見逃し視聴した感想・ネタバレはこちら

\見たい方はタップしてください/

下町ロケット(ドラマ)を全話無料で見逃し視聴した感想・ネタバレを開く

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

全話視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★★★

『下町ロケット』なんだこの熱い作品は!涙が止まらない!
誰もがそう感じる作品です。
まずこの作品のストーリーに触れる前にキャスト陣の豪華がヤバいです。
阿部寛、吉川晃司、真矢みき、土屋太鳳などなどここでは紹介できないほどの豪華な俳優、女優がででいます。
下町ロケットは下町からロケットを飛ばそう!タイトル通りのストーリーではありますが、この下町にある工場が本当にリアルな現実社会を映し出しているようで見ていて胸が熱くなりましたあ。
なんど涙を流したからわからないほど泣き、そして自分自身も勇気をもらったかわかりません。
沢山の困難にあいながらも正しいと思った道に進み、社員一丸となって戦う姿は是非見ていただきたいです。


30代女性
★★★★★

佃製作所の素晴らしい仕事魂に胸が熱くなります!何度もピンチを向かえながらも、終盤で巻き返していく逆転劇についつい目が離せなくなる面白いドラマでした。特に、殿村部長(立川談春)が銀行からの出向で最初はみんなに煙たがられていたのに、佃製作所の事を思って涙ながらに「佃製作所はいい会社です!」と熱弁するシーンには号泣してしまいました。仕事に誇りを持っている人たちだからこそ、巻き起こせたサクセスストーリーに、毎回感動したのを覚えています。ちなみに個人的には、帝国重工の財前さん(吉川晃司)が渋くてめっちゃカッコいいなぁと思っていました。佃さん(阿部寛)とも、信頼し合えるいい仕事仲間になっていくのが見ていて微笑ましかったです。

全話視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★★

下町ロケットは、これでもかっていうくらい裏切り者が出て来る展開が面白かった。
阿部寛さんの人情味溢れる社長役がしっくりきていて、しかも娘役が土屋太鳳さんというのもピッタリでした。また、坪倉さんや恵さん、今野さんやイモトさんなど、お笑い芸人さんたちが多く出演していたのも面白かったです。シリアスな演技をきちんとしていたので、普段のお笑い番組で見るイメージとのギャップに驚きました。しかも結構良い演技をしていたのが意外でした。コントなどで設定になり切って演じることが多いから、演技もしぜんと上手くなっているのかなと見ていて思いました。それにしてもストーリーの展開上必要なのかもしれませんが、裏切り者が次々に出て来るのがよめませんでした。何で、裏切るのと突っ込みたくなるような展開もあって、ハラハラしながら見ていました。続編もぜひ同じメンバーで続けていって欲しいです。


30代男性
★★★★★

製造現場で働く男たちの夢と希望をのせたドラマでした。本作では、すこしダメさがある佃製作所をメインに、小規模な会社ですが腕はあり、そこで作る部品がロケットに搭載され宇宙に向かうという夢があるストーリーになっています。
モノづくりという目線でいうと、日本の高度成長期には様々な加工場が日本にできて、中国や東南アジアに転換されつつある今なお技術力のある工場は地方に残っています。
そういった会社は自らの技術力を駆使して世界と渡り合っているのです。
このドラマではそういった熱い男たちの戦いを、ロマンを見せてくれたドラマになっていました。
主演の阿部寛さん含め、安田顕さん、吉川晃司さん、杉良太郎さんなどなど、濃いメンツがこいやりとりを行い、男たちに夢を与えるドラマです。
もし、サラリーマンをやっていて仕事にしんどい思いを感じている方がいたら是非見てみてください。希望をもらえるドラマだと思います。

全話視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★★★

こんな上司のもとで働いてみたい
下町ロケット社長、佃のような人の下で働きたい、それが私が下町ロケットを見て一番強く感じた感想です。
常に夢を追いかけているんだけど、ちゃんと地に足がついている。
それでいて自分の私利私欲で動くのではなく、従業員たちのこともちゃんと考えてリーダーシップを発揮している。
ともすればワンマンで独りよがりになりがちな個人経営者ですが、彼に関しては全くそんなことはありません。
こんな上司にはなかなか巡り会えません。というか現実にいるのかな?
きっとこんな社長の下で働いていたら、次はどんな無茶をいうんだろうとヒヤヒヤしながらも安心して身を任せることができるでしょう。
見終わった後はいつも元気をもらうことができたドラマでしたね!


40代女性
★★★★★

初回いきなりの、打ち上げ失敗!はどうしようかと思いました。振り返ればあれが原点、なんですがリアルタイムでは「大丈夫か、このドラマ…」でした。
佃製作所、日増しに社員の顔が濃くなっていく。(社長の所為か?みんな似てきてしまうのか?)深夜まで実験、試作は良いけどちゃんと超勤手当もらっているか?開発は楽しいだろうが身体は大丈夫か?など変なことが気になりつつも、応援しながら見てしまう日曜劇場。開発がいて営業がいて経理がいて初めて動くのが会社。その辺をきちんと描いているのでこれを見ていて共感する人が多いんだろうなというドラマです。(ええ、総務だって意地悪で裏紙使えって言ってるんじゃなんですよ…)
見どころと言えばこれは外せない、財前部長!はじめはサイボーグのような冷血傲慢エリート、かと思いきや、お父さんが小さな工場の社長であまり良い経営者ではなかったのを見てきたからの反動でした。男の友情!みたいな馴れ合いのない佃さんとの信頼関係が最後まで素敵でした。続編でも登場嬉しかったです。「責任は私が取る」あゝこんな上司に巡り会いたい!

全話視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

いつになったらできる?上がったら下がるの世界にドキドキ
下町の工場が夢を持ってロケットの部品などを作るストーリーですが、ただキラキラしているだけではなくて大手の会社から嫌がらせを受けたり、商標登録でもめてしまったり、技術が真似されそうになったり、銀行から融資を受けることができなくなったりと事件がどんどん出てくるので「どうなっちゃうの?」とドキドキはらはらしてじいます。1回前までは良い感じで進んでいたのに、次の回ではまた新しい問題が発生してしまうので1回でさえ見逃すことができません。
感動するシーンも多くて、「こんな大人になりたいな」と大人になってからも思ってしまい、自分の夢ってなんだっけ?と考えさせられます。
もの作りが好きな人にはぜひ見て欲しいですね。


40代女性
★★★★

佃製作所の誠実な仕事ぶりと汗臭さが伝わってくるようなドラマ「下町ロケット」
帝国重工の財前部長演じる吉川晃司さんの演技が、優しくてかっこよくて誠実さが伝わってきてナイス配役と思いました。水原本部長を演じる木下ほうかさんの、ねちっこい感じの演技や目線が上手で、悪役を演じるのが上手すぎると思いました。「ガウディ計画編」で一気に洗練された真野演じる山崎育三郎さん、もともと佃製作所でどこか垢抜けない感じの役だったが、演技でこんなにも変われるんだと!演技力の高さを感じ、こここから一気に育三郎さんのファンになったほどです。佃製作所のような誠実でいい社長がいる職場がこれからもどんどん増えていってほしいなと、このドラマをみて感じました。

全話視聴した感想・ネタバレ

50代女性
★★★★

作家、池井戸潤の作品が好きで池井戸潤の作品は、とんどよんでいます。この下町ロケットも本で読みました。小説の内容も面白かったですが、ドラマで俳優が演じると面白さが尚増します。ロケットづくりに励む主人公の佃とそれを支える家族や会社の同僚たち、また佃のライバル会社との対決は見ていて、ハラハラドキドキしたり、時には泣かされたりと、見る人を感動させるいいドラマです。神田正輝は佃とライバル会社の社長を演じていますが、神田の憎まれ役はまさにはまり役で、最初は神田が演じているとはわかりませんでした。佃を演じるのは阿部寛ですが、阿部もはまり役です。阿部の周囲も演技が光る個性派俳優ぞろいで、ドラマをみていても楽しくなります。人に希望と勇気を与えるドラマをもっと製作してほしいものです。


60代男性
★★★★★

苦難を乗り越え社員全員で栄光を勝ち取る内容に感涙します。
阿部さん主演のこの作品は、いまだに心の中に感動とともに残っております。阿部さんの会社は倒産の危機を迎えますが、帝国重工の吉川さんが下町の工場なのに、素晴らしい技術を持っていることに驚嘆し、動いてくれます。その吉川さんの熱い心意気は、彼の雄姿とともに忘れられません。帝国重工のロケットに、重要な部分への部品搭載よりも、特許使用料による給与への還元を願う佃製作所の社員たちの奮闘ぶりは、まさに日本人の良き職人魂のようなものを感じました。そして「たかが町工場の部品」という見下した連中を、最後には全社員一丸となって見事にその評価を覆すのです。そして、全社員の力で勝ち取った勝利に、私もその場にいるような気がして、涙がぼろぼろ出ました。

下町ロケット(ドラマ)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

佃航平役(阿部寛)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『ドラゴン桜』(2005年)
関西テレビドラマ『ゴーイング マイ ホーム』(2012年)
関西テレビドラマ『結婚できない男』(2006年)
TBSドラマ『新参者』(2010年)
映画『のみとり侍』(2018年)
映画『恋妻家宮本』(2017年)

佃利菜役(土屋太鳳)

こんな作品にも出演
日本テレビドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』(2017年)
日本テレビドラマ『お迎えデス。』(2016年)
映画『春待つ僕ら』(2018年)
映画『累 -かさね-』(2018年)
映画『青空エール』(2016年)

殿村直弘役(立川談春)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014年)
映画『七つの会議』(2019年)
映画『あいあい傘』(2018年)
映画『忍びの国』(2017年)

山崎光彦役(安田顕)

こんな作品にも出演
日本テレビドラマ『白衣の戦士!』(2019年)
フジテレビドラマ『問題のあるレストラン』(2015年)
映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』(2019年)
映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(2018年)

その他キャストたち

和田聰宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩、竹内涼真、真矢ミキ、池畑慎之介、恵俊彰、吉川晃司、倍賞美津子、ほか

下町ロケット(ドラマ)の原作ってあるの?

ドラマ『下町ロケット』の原作は 池井戸潤さんの小説『下町ロケット』になります。

池井戸潤さんのそのほかの作品では『空飛ぶタイヤ』や『半沢直樹シリーズ』などの連載があります。

下町ロケット(ドラマ)が全話無料で見逃し視聴できる動画配信サービスのまとめ

ドラマ『下町ロケット』の動画はParavi(パラビ)で2週間はお試しで視聴できます。

さらに合わせてTBS系の他の作品も無料で見れるということで大変お得です。

無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかかりません。

主人公達の熱気が画面外にまで伝わってきそうなこちらのドラマ、仲間の大切さや仕事への情熱、そして夢を追いかける素晴らしさなど、大切な事を思い起こされる作品です。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

パラビを2週間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回2週間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

パラビのポイント
TBS・テレビ東京のドラマが8,000本以上を見放題!
パラビ(Paravi)限定配信が多数あり!
一つのアカウントで複数デバイスで視聴可能!
毎月500円のレンタルチケットがもらえる!

※2020年8月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトをご確認ください。