\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

アンフェア the end(映画)が無料視聴できる動画配信サービスはコチラ

映画『アンフェア the end』は、2015年に公開された日本映画になります。

秦建日子さんのベストセラー小説を基にした、篠原涼子さん主演人気TVドラマ『アンフェア』の映画化シリーズ第三弾、ついに今作でシリーズ堂々の完結となります。

キャッチコピーは「本当の愛を知ったとき、真実が明かされる-」

キャッチコピー通り、本作ではついに黒幕が判明し、真実が明らかになっていきます。

ドラマシリーズから続く10年に渡るアンフェアシリーズの完結編、最後まで見逃せませんね。

そんな映画『アンフェア the end』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

アンフェア the end(映画)が無料視聴できる動画配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
U-NEXT(ユーネクスト)フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『アンフェア the end』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

U-NEXTについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

関連記事

韓国ドラマ・映画(邦画・洋画)はU-NEXTというオンデマンドサービスで今すぐ1話から最新話まで全話視聴するか、見逃した放送回・金曜ロードショーやフル動画を簡単に無料で見ることができます。誰でも会員登録するだけでカンタンに動[…]

アンフェア the end(映画)を無料視聴できるサービス比較

配信
31日無料
▶今すぐ見る
オススメ)
配信
2週間無料
▶今すぐ見る
配信
×
2週間無料
配信
×
2週間無料

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

アンフェア the end(映画)をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『アンフェア the end』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

アンフェア the end(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

雪平夏見―有能な刑事だった父の死の真相をさぐるため、警視庁捜査一課の刑事になった彼女は、父が警察内部の不正に迫っていたことを知る。大きな代償を払いながらもその不正を示す機密データを入手した雪平は、父の無念を晴らす機会をうかがっていた。
そのとき、東京地検特捜部の村上克明検事とその父で元検事総長である村上成明の連続殺害事件が発生。容疑をかけられた津島直紀は、雪平を取調官に指名。津島は警察の“闇”を告発しようとして無実の罪に嵌められたと主張し、警察で信じられるのは雪平だけと話す。一方、最高検察庁の武部将臣は村上親子が不正な組織に属していた疑いがあると打ち明け、雪平に情報提供を求める。死んだはずの元恋人・一条道孝も姿を現し、雪平の身に危険が迫っていると警告する。
“闇”の組織が雪平の持つ機密データを奪うべく動き出したのか!?
雪平は警察内部の不正を暴くため、想像を絶する行動に打って出る。しかし、“闇”は人の心をもてあそび、あらゆる手段を使って雪平を追い詰めていた―。

公式HPより引用

アンフェア the endの感想・ネタバレを開いて見てみる

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

20代男性
★★★★★

本当にthe endあのだろうか
見終わって感じたのがこれが本当にファイナルなのかということ。どのような終わり方をしたのかは記載しないが続編がないことはわかっているがもしかしたら続編があるのかもしれないという期待をしてしまった。
そして前作の中心人物だった一条が再登場し今作も1人のキーパーソンといえる存在であった。
そしてアンフェアシリーズをドラマ時代から見ているものとしては古参メンバーである薫ちゃん、山路さん、小久保さんの3人衆は相変わらずの存在感を発揮していた。なかでも薫ちゃんは前作の最後に雪平にとって敵対組織の人間だということがわかった。そして昔から雪平の良き理解者だった薫ちゃんが本当に敵なのかどうなのかということ真相もわかるので是非まだ観ていないアンフェアファンの方には観ていただきたいと思った。


30代男性
★★★★

最後まで巻き起こるどんでん返しに目が離せません
劇場版アンフェアシリーズの最終作で、組織上層部と見られていた村上の死、罰サイトの復活と共に再び物語が動き出す本作。「世の中にはフェアな事なんて何にもない」と主題にあるように、被疑者・警察・検察の内部でさえそれぞれの立場が複雑に絡み合いながら幸平を追い詰めていきます。
幸平も被疑者の津島の情報から捜査を行い真実への道へとたどり着いていくのですが、その駆け引きやここぞという時の策略のぶつかり合い、そこに組織側の一条まで絡んでいく事でこの騙し合いはどちらが出し抜くかハラハラさせられます。
組織側が全てを握りつぶすか、幸平達が国家の闇に隠れた悪事を暴く事に成功するか。どちらが有利とも言えないがそれぞれの優位を使ったどんでん返しに、最後まで目の離せない手に汗握る作品でした。

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★★

アンフェアシリーズはドラマ放送開始から最終回、映画と見てきましたが、飽きることなく夢中になっていました。ドラマでもそうですが、話の展開の速さにはいつも圧巻でしたし、主人公が直向きに生きていく姿や命を懸けて戦うシーンは私にとって憧れであり、強味でした。結末を予想していたのですが覆されても作品の醍醐味だな、と。何回見ても夢中になれて私も主人公のように強い女性になりたい、と思いました。作品に登場する俳優さんや女優さんは皆演技がうまく、ついつい感情移入してしまいます。それでもアンフェアシリーズが終了した時には暫く余韻に浸っていました。ドラマ、映画のDVDをレンタルしてきては毎日見ていましたし、気になったセリフを真似したりしてこの作品を忘れたくないな、と思いました。


10代男性
★★★★

「アンフェアtha and」はとてもハラハラドキドキする映画ですごく面白くて友達に紹介したいぐらいです。
女優の篠原涼子さんの迫真の演技でお話に入り込んでしまいました。
ドラマから見ていたので面白いことは間違いないのですが、一つ思ったことは色々「えっ?」と思うところが多くて
最後なのにこんな感じなのかぁ〜と少し納得のいくお話ではなかったのかなと思います。
ただ、出演者はやはり豪華!篠原涼子さん、阿部サダヲさん、吉田銅太郎さん、寺島進さんなどなど!
2006年からテレビドラマ「アンフェア」から始まり今回の「アンフェアtha and」と最後のアンフェアなので今まで見てきた方を始めとする色んな方たちに是非見て欲しい作品だと思います!

視聴した感想・ネタバレ

30代男性
★★★★★

『アンフェア the end』最後はどうなる?
『アンフェア』の劇場版3作目となる『アンフェア the end』は2011年公開の映画第2作『アンフェア the answer』の続編であり、シリーズ完結編となる作品です。
ここまでドラマ、そして映画1作、2作と見てきた人にとってはどんな結末が待っているのかとても楽しみな映画だとおもいます。
この作品から見始めら方もいるとは思いますが安心して下さい。
きっと様々な回想シーンなどで多少は補填してくれているので全く映画についていけない!という事は無いと思います。
そして初めての方もこの作品をみたら雪平夏見(篠原涼子)の虜になっているはずです。
それ程素晴らしい作品ですので是非ご覧になってください。


30代男性
★★★★★

一番最後の全てのおさらいみたいところはスマートにまとめられていてかっこいい仕上がりに思えましたが、信じ続けていた人やずっとそばにいて一緒に戦ってきた人が実は裏切りモノだったという展開がアンフェアシリーズでは結局お決まりの流れにはなっていましたが刺激的な結末になっていて圧巻でした。このシリーズでほぼ毎回登場してきた阿部サダヲさんが一見厳しめな上司と思いきや今作品では今までとは若干違ってお笑い系な一面が垣間見えたのが箸休め的な位置付けに感じられて個人的には微笑ましい場面でした。それ以外は基本的にピリピリした気の抜けない雰囲気があって少し切ない気持ちにもなりましたが納得のいく締めくくりで見事な結末でした。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

いつものアンフェアの映画通りドキドキワクワクの展開です。ドキドキの要素が多すぎて、何回映画館で悲鳴をあげそうになったか分かりません。
誰が黒幕?黒幕?と一緒に見に行った友人に映画館にも関わらずドキドキが止まらなくて、聞きたくなるぐらいでした。
雪平はいつも通りかっこよく、颯爽としていて、さすが篠原涼子さん!と思わせる演技です。
映画館ならではの迫力と映像と演出で物語をさら面白く、魅力を増させます。
そして、娘の小さかったみおちゃんが大きく可愛く成長していることが、物語の月日と登場人物の成長を感じさせます。
最後の一瞬まで目が離せない展開でドキドキが止まらず正直、見終わったあとに疲労困憊ですが、スッキリとした終わり方のファイナルになっているのでぜひみてほしいです。


40代男性
★★★★★

アンフェアな黒幕がついにわかる!?
アンフェアの映画版第3作で、シリーズの完結篇となる作品です。前作の「アンフェア the answer」から4年近く経っていたので、再度見て人間関係を思い出してから見ました。このアンフェアシリーズはけっこう味方だと思いきや、実は敵だった、あるいはその逆のパターンも多く、人間関係を整理してから見ることをお勧めします。雪平夏海演じる篠原涼子さんは、ドラマ等でいろいろなハマり役がありますが、個人的にはこの雪平役が一番カッコよく、彼女の魅力を最大限に引き出している作品だと思います。ひとりの女刑事が国家組織の闇に挑んでいくというストーリーは、どんでん返しもあって手に汗握る展開で、あっという間の2時間です。

視聴した感想・ネタバレ

20代女性
★★★★★

[アンフェア the end]は最後まで気が抜けなくて目が釘付けになってしまう作品。
誰が犯人なのか、誰が敵で誰が味方なのか、映画を見ながら推理するのが楽しみの一つである。序盤では雪平が津島と手を組んでいたことと、今までの全てのシリーズの情報から、私は一条や薫ちゃんが圧倒的に怪しいと思って見ていた。中盤では色々と真実が明かされていき、このシリーズが好きな人ならとても納得する作品だと思う。終盤では重要なデータを持っている雪平と津島が敵に追いかけられる展開になり、ドキドキハラハラする。ここはこの映画で1番面白いシーンだ。何とか逃げ切った雪平と津島だが、そこでまさかの展開になり、最後は思わず「えー!?」とびっくりしてしまった。最初から最後まで面白い作品である。


40代女性
★★★★★

「アンフェア the end 」を観ました! ドラマから長い間かかってついに最後。ドラマに出ていた瑛太の弟も出ているしどうなっちゃうの?と思ってたけど最後の最後にええーっという展開。見事に騙されました。途中すっごくどきどきしました。
結構今までも登場人物が亡くなっていたけど今回はこの人も、っていう。その人が死ぬ前に雪平を守るために、って言ってたのがああって納得。篠原涼子演じる雪平は本当に美しくて格好良い。みんな魅了されるわけだ。
終わり間近に今まで敵対していた二人が現場に来て助けてくれたのにはじーんときちゃいました。懐かしさもありそして新鮮さもありずーっと目が離せない。また今までのドラマや映画も観たくなりました。

アンフェア the end(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

雪平 夏見役(篠原涼子)

こんな作品にも出演

津島 直紀役(永山絢斗)

こんな作品にも出演

NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(2019年)

テレビ朝日ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(2017年)

テレビ東京ドラマ『居酒屋ふじ 』(2017年)

映画『ふがいない僕は空を見た』(2012年)
映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(2016年)
映画『真田十勇士』(2014年)

一条 道孝役(佐藤浩市)

こんな作品にも出演

テレビ朝日ドラマ『ハッピー・リタイアメント』(2015年)

読売テレビドラマ『怪物』(2013年)

TBSドラマ『終着駅〜トワイライトエクスプレスの恋』(2012年)

映画『64-ロクヨン- 前編/後編』(2016年)
映画『起終点駅 ターミナル』(2015年)
映画『HERO』(2015年)
映画『最後の忠臣蔵』(2010年)

小久保 祐二役(阿部サダヲ)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『マルモのおきて』(2011年)
TBSドラマ『下剋上受験』(2017年)
映画『なくもんか』(2009年)

武部 将臣役(AKIRA)

こんな作品にも出演
関西テレビドラマ『GTO』(2012年)
関西テレビドラマ『HEAT』(2015年)
フジテレビドラマ『ハニー・トラップ』(2013年)
映画『この道』(2019年)
映画『ROAD TO HiGH&LOW』(2016年)
映画『ワーキング・ホリデー』(2012年)

三上 薫役(加藤雅也)

こんな作品にも出演

その他キャストも多数出演

山田孝之、寺田農、寺島進、吉田鋼太郎、ほか

アンフェア the end(映画)の原作ってあるの?

映画『アンフェア the end』の原作は河出文庫出版の『推理小説』になります。

作者は秦建日子さんで連載されたのは『推理小説』の他に『愛娘にさよならを』や『アンフェアな月』があります。

アンフェア the end(映画)の主題歌を歌うのは 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

映画『アンフェア the end』の主題歌を歌うのは 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEさんの『Unfair World』です。

切なく儚いミディアムバラードが心に染み渡るこちらの楽曲、映画の雰囲気にもぴったりな美しい楽曲となっております。

アンフェア the end(映画)が無料視聴できる動画配信サービスのまとめ

映画『アンフェア the end』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

篠原涼子さん主演のアンフェアシリーズ完結編となるこちらの作品、10年間積み上げられた謎がついに明らかにされますので、結末まで絶対に見逃せない一作となっております!

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。