\ドラマ・映画など動画配信中のサービスを比較して紹介中(無料配信あり)/

容疑者Xの献身が無料視聴できる動画配信サービスはこちら

『容疑者Xの献身』は、2008年に公開された日本映画になります。

ベストセラー作家東野圭吾さんの人気のミステリー「探偵ガリレオ」シリーズを原作としたこちらの作品、ドラマシリーズも大好評だったこちらのシリーズがついに映画化!

今作ではガリレオの前に最大のライバルが登場し、こちらも要注目となっております。

そんな映画『容疑者Xの献身』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

容疑者Xの献身が無料視聴できる動画配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名配信状況
U-NEXT(ユーネクスト)フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『容疑者Xの献身』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

関連記事

動画配信サービスU-NEXTのメリット・デメリットを、使用しているからこそわかる2020年最新情報でお伝えしていきます。意外なメリット・デメリットがありますので期待してみてくださいね。[afTag id=592][a[…]

容疑者Xの献身が無料視聴できるU-NEXTの登録方法と解約方法を画像付きで解説

\それぞれタップすると見られます/

U-NEXTの登録方法をタップして開く
1.U-NEXTの作品ページの「今すぐ見る」ボタンか、もしくはTOPページの「まずは31日間無料体験」ボタンを押す
こちらの「U-NEXT 」ページへ移動して下さい。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。2.個人情報を入力
名前・性別・生年月日、電話番号、そしてログインに必要となるメールアドレスと任意のパスワードを入力していきます。
※作品ごとのアクセスであればこのような画面です。
3.支払方法を選択

4.登録完了
登録お疲れ様でした!

U-NEXTの解約方法をタップして開く
1.解約したいIDでログイン
必ず親アカウントでログインしてください。
2.画面左上から「設定・サポート」を選択
3.画面最下部までスクロールし [ 契約内容の確認・変更 ] を選択
4.利用サービスの解約を選択する
※NHKまるごと見放題パックを自動更新もこちらで変更可能です。
5.「次へ」を選択し、アンケートに答えて無事解約完了です。

※Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録、またはAppleIDでの自動課金で月額プランをご利用の場合は解約方法が異なるので下記を参考にしてください。
Amazon Fire TV/Fire TV Stickで会員登録した場合 >>
AppleIDでの自動課金で月額プランを利用中の場合 >>

容疑者Xの献身が無料視聴できる動画配信サービス比較

配信
31日無料
▶今すぐ見る
オススメ)
配信
2週間無料
▶今すぐ見る
配信
×
2週間無料
配信
×
2週間無料

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

容疑者Xの献身をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『容疑者Xの献身』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTのはこちらから>>

容疑者Xの献身のあらすじ・ストーリー

帝都大学理工学部物理学科で准教授をつとめるガリレオこと湯川 学(福山雅治)は、相変わらず難事件の捜査協力を内海 薫(柴咲コウ)に依頼され、科学的に実証している。
そんな時、内海が勤務する貝塚北署管内で死体が見つかった。殺人事件だ。死亡推定時刻は12月2日、午後6時から10時の間。捜査には内海をはじめ、内海の先輩にあたる弓削志郎(品川祐)、さらには内海が尊敬する本庁の刑事・草薙俊平(北村一輝)までがかり出された。
被害者は身元がわかるものを何も所持しておらず、全裸。指紋は全て焼かれ、顔も鈍器のようなもので潰されている。当初、被害者の割り出しに時間が掛かると思われたが、まもなく身元が判明した。被害者は富樫慎二、39歳、無職。川崎市幸区に在住していたが、家賃が払えなくなり、1ヵ月前くらいから簡易旅館を転々としていたことがわかった。最後に富樫が宿泊していた蒲田の旅館・扇屋から、鍵を持ったまま行方不明となっていたため盗難届けが出されていたのだ。旅館の室内から採取した毛髪のDNA、死体発見場所に乗り捨てられていた盗難自転車に付着していた指紋から、被害者は富樫慎二で間違いないと断定。死因は頸部を圧迫された事による窒息死。頸部の索状痕から、凶器は電気こたつによく使われる袋打ちねじれコードだとされる。
経歴から、富樫には別れた妻・花岡靖子(松雪泰子)がいることがわかった。内海と草薙は彼女のもとを訪ねる。靖子には、富樫と結婚する前の夫との間に生まれた中学生の娘・美里(金澤美穂)がいた。江東区のアパート暮らし。以前は錦糸町でホステスをしていたが、いまは日本橋浜町で弁当屋を経営している。靖子に事件のことを知らせると、全く知らなかった様子。アリバイもある。だが、草薙はそれを「出来すぎだ」という。そこに靖子の隣に住む男・石神哲哉(堤真一)が通りかかる。内海たちはすかさず彼に富樫の写真を見せ、靖子たちの12月2日の夜の様子を聞く。石神は答えながら、郵便受けから郵便物を取り出す。そこには「帝都大学」の文字。どうやら湯川や草薙と同じ帝都大学出身らしい。
内海と草薙は、この事件のことを湯川に聞いてもらおうと、帝都大の湯川のもとを訪ねた。捜査の行き詰まりをなんとかしたいとの思いから、捜査協力を依頼するためだ。最初は「アリバイなんて科学とは何の関係もない」と突っぱねる湯川だが、容疑者である靖子が美人だと聞くと、途端に興味を持ち始める。靖子のアリバイについて一通り話しをすると、靖子のことを「相当の強敵だ」と笑いながら、「じゃ、頑張ってくれ」と一言。
帰り際、草薙が湯川に帝都大出身者で靖子の隣人・石神哲哉のことを話すと、湯川の顔色が変わった。そして「……僕の知る限り、本物の天才といえるのは石神だけだ」と話す。
数日後、湯川は石神のもとを訪ねた。17年ぶりの再会だ。
石神の部屋でウィスキーを飲みながら、なぜ石神が高校の教師になったのか、大学時代にやっていた山登りはいまでも続けているのかなど、いろんな話をする。そのうち、湯川が大学の数学科の教授から借りてきたという、歴史的数学問題の最新レポートを石神に見せ、「この結論が正しいかどうか君に判定してほしい」と頼む。石神は「時間がかかるぞ」と言いながら、すぐに机に向かいはじめる。いつしか湯川は数学に没頭する石神を見ながら眠ってしまう。
翌朝、隣室の靖子が仕事に行くためドアを閉める音で湯川は目を覚ました。石神はぼんやりと靖子の部屋の方を見ている。「まだやっていたのか?」との湯川の声に振り返った石神は、問題が解けたことを知らせた。湯川は、そんな石神の天才ぶりに「安心したよ」と言い、石神の出勤に合わせて帰ることにする。
駅までの道を歩きながら湯川が靖子たち親子のことを石神に聞くと、「挨拶程度さ。毎朝僕が弁当を買う店にお隣さんがいて、その時に顔を合わせるけどね」と言う。「もったいない。美人なんだろ?」という湯川の質問には答えない。だが別れ際、石神は唐突に「いつまでも若々しい君が羨ましいよ……」と湯川に言う。数学以外のことには興味がない石神らしからぬ言葉に、湯川はひっかかりを覚えた。
一方、警察は花岡靖子を事件の第1容疑者として捜査を進めるが、靖子の完璧なまでのアリバイを崩すことが出来ない。富樫殺人事件の捜査は行き詰まりを見せたまま時間だけが無駄に過ぎ去って行く……。そんな時、湯川が内海を死体発見現場に呼び出した。そして内海たちが捜査でつかんだことを細かく聞くと、捜査陣がつかんでいることは犯人の何らかの狙いによって全て計算され、そう仕向けられているのではないかと推理する。だがその理由は湯川にもまださっぱりわからない。
靖子の完璧なアリバイを前に湯川をもってしても真実が見えず、遂に諦めかけたとき、ある事をきっかけに謎に包まれた事件の真相に一条の光が射し始めた。しかし、真相に近づけば近づくほどに苦悩の表情を見せはじめる湯川。そして、事件の核心に近づきながらいつもと全く違う湯川に戸惑いを隠せない内海。
事件の真犯人は誰なのか?
湯川の生涯で唯一天才と認める石神が、もしこの事件に絡んでいるのだとしたら?
湯川の推理がこの事件の全貌にたどり着いた時、湯川が取った行動とは……。

公式HPより引用

容疑者Xの献身を無料視聴した感想・ネタバレはこちら

\タップすると見られます/

容疑者Xの献身(映画)を無料視聴した感想・ネタバレ

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★★

文庫本の原作を映画にすると、イメージが変わってしまう場合も良くありますが、「容疑者Xの献身」は映画も原作のイメージを保っていると思います。湯川役の福山雅治、石神役の堤真一。この2人の厚い友情と駆け引きに、自然と引き込まれて行きます。あなたは、1番の親友が殺人を犯したかもしれないと気付いた時、どうしますか?自首するよう勧めますか?それとも、隠し通すサポートをしますか?湯川はそのどちらでもなく、石神が自ら自首しようと思える状態になるように、科学者らしい論理的思考と分析力を駆使して、石神へ様々な問いかけを行います。石神も数学者らしい思考と解答で、湯川の問いかけをかわすものの、次第に強まる後悔と自責の念に耐え兼ね、最終的には自首します。世間では、科学者や数学者は常に冷静沈着だというイメージが強いですが、そのイメージを覆すかの如く、この2人はとても人間的な学者として描かれています。また、科学は何のためのものか?も、考えさせられます。石神は愛する親子を守るために優秀な頭脳を使ったつもりが、結果的に殺人の隠蔽工作をしてしまい、湯川は1番の親友の悪事を暴くために科学を使わざるを得なくなってしまった・・・。物理学と数学を心から愛する2人の学者の、非常に切ない物語です。人間、良かれと思って始めたことが空回りしてしまったり、悪いことだと分かっていても、止められないことってありますよね。


30代女性
★★★★★

堤さんの演技力がすごすぎる名作
この作品は、邦画作品の中でも屈指の名作だと思います。
私は趣味でよく映画を見ていますが、かなり大好きでお気にいりの作品です。
もともとは原作の小説があり、それが連続ドラマ化され、劇場版作品が作られたといった流れです。
映画の登場人物は、離婚した元夫を衝動的に殺害してしまった花岡靖子とその娘。異変に気付き親子に手を貸すことにした隣人の石神。その事件を担当することになった刑事の内海。事件解決に協力することになり、偶然石神と友人であった湯川がメインとなっています。
最重要容疑者である花岡靖子のアリバイの謎を追いながら、隣人である石神の異変を察して事件への関与を疑う湯川。
一方、事件以降石神との関係に不安を抱いていく花岡親子。果たして事件の真相は?石神の目的とは?といったあらすじになっています。
この映画の最大の見どころは、石神を演じる堤真一さんの演技力ですね。本がたくさん積まれた薄暗い部屋に住む石神からは、画面を通してでも彼の持つ空気やにおいが伝わってきそうなほど、堤さんは石神になりきっていました。そして最後のシーンでは、石神のまとっていた無意識に作り上げた透明の殻をぶち破るように、彼の純粋なまでの愛情に感動してしまいました。まるで子供のような純粋な感情を露わにした名シーンは必見です。

視聴した感想・ネタバレ

40代男性
★★★★★

天才対天才
ガリレオシリーズは原坂から大好きでドラマも全部見ていました。ただこの映画版第一作目である容疑者Xの献身はドラマ版とは違とてもシリアスでとっても深い内容になっています。湯川先生ほどの天才科学者はそうそういないと思うので相手になる人がいるのかなといつも思っていましたが、その湯川先生があいつは天才だと言う石神が相手で、ガリレオシリーズではお馴染みの犯人が初めに分かるパターン(古畑任三郎などもそうでしたね)で、石神が何かやったと言うことはわかるのですが、方法が全くわからず何でかな何でかなと考えながらストーリーが進んでいきます。思いを寄せる容疑者にストーカーのような行為をしていく石神に途中私もヤバいことになってきたなとハラハラしていましたが、伏線を回収していくうちにトリックの複雑さや想い、人間関係が複雑に交差しながら納得し、感動し、やらせない気持ちになり、いろいろな感情が込み上げてきます。石神役の堤真一さんも普段はとても紳士的でかっこいい方なのにさすが役者さんという感じで見事に石神の役を演じています。1番好きな場面はもう真実は表に出さず、石神の勝ちかと思ったクライマックスに犯人が名乗り出て石神の計算が狂ってしまったシーンです。とても切なくて、良かったのか悪かったのか、とても考えてしまうシーンでした。定期的に何度も見てしまう作品で、とても面白いと思います。


50代女性
★★★★★

見終わった瞬間に「やられた」と思った。どうやったら、こんなストーリーを考えつくのだろう。最初から最後まで、私は、だまされっぱなしで、しかも最後に明かされた、そのトリックに驚かされるだけでなく、映像としての見せ方と、役者たちの秀逸な演技にも心を奪われてしまった。「福山雅治さん」演じる「湯川学」は、やはり最高。おきまりのキャラではあるが、今回は、犯人にはせる思いを、情感たっぷりと演じ切っている。しかし、それ以上に私が心を奪われたのは、「石神哲哉」を演じる「堤真一さん」である。普段はどこかとぼけた明るめのキャラを演じることが多いが、今回の役では、登場した直後から、深い闇が全身にまとわりついたようで、湯川とはあまりにも対照的。本人が劇中で、実際に、それを湯川自身に指摘するシーンも印象的だ。ミステリー特有の伏線が、あちこちに張り巡らされているが、感の悪い私は、一つも回収できなかった。さて、あなたは、どうだろうか。せひ、挑戦してみて欲しい。きっと、ほとんどの人が、私と同じ思いで、この作品に降参し、ち密で精巧なトリックに感嘆するに違いない。さすが東野圭吾の作品、そして、原作を最大限に活かすことのできた作品だと思う。

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★★

犯行に寄り添ってしまう映画。
原作の小説の大ファンだったので、かなり期待して映画も観ました。その期待を軽々と越えてきたので驚きです。原作ガリレオシリーズの大ファンなので、福山雅治はキャストとしてイケメン過ぎるんじゃないかな?とずっと思っていたんですが、全く違和感がありません。この映画自体は全体的に暗めな印象で、ミステリーや推理物というよりは、人物の心情に寄り添っていくヒューマンドラマ的な面があるように感じます。けれど、そこがとても良いです。映画タイトルにある「献身」がどんな意味を持っているのか、どんな想いで犯人が犯行に至ったのか。こんなにも犯人に感情移入してしまう映画は他に無いと思いました。感情移入してしまったがために、最後には苦しくて切なくて、涙が溢れます。どうしてもその方法しか無かったのか、何故、その方法だったのか。とにかく、「どうして?」と言いたくなってしまう作品で、胸が苦しくなってしまいました。こんなにも人を一途にずっと愛せるのに、こんな方法しか無かったことが切なくて、胸が苦しくなる映画です。こんなにも犯人に寄り添ってしまう映画はありませんでした。かなり悲しい気持ちになってしまいますが、犯人の心情を見事に描いた名作だと思います。

容疑者Xの献身に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

湯川学役(福山雅治)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『集団左遷!!』(2019年)
NHK大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)
フジテレビドラマ『ガリレオ』(2007年)
映画『マチネの終わりに』(2019年)
映画『マンハント』(2018年)

内海薫役(柴咲コウ)

こんな作品にも出演
TBSドラマ『オレンジデイズ』(2004年)
フジテレビドラマ『ガリレオ』(2007年)
映画『黄泉がえり』(2003年)
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)
映画『県庁の星』(2006年)

草薙俊平役(北村一輝)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』(2018年)
映画『億男』(2018年)
映画『劇場版 SPEC〜結〜』(2013年)

石神哲哉役(堤真一)

こんな作品にも出演
朝ドラ『マッサン』(2014年)
TBSドラマ『セーラー服と機関銃』(2006年)
映画『決算! 忠臣蔵』(2019年)
映画『本能寺ホテル』(2017年)

城ノ内桜子役(真矢みき)

こんな作品にも出演
テレビ東京ドラマ『スパイラル〜町工場の奇跡〜』(2019年)
東海テレビ・フジテレビドラマ『さくらの親子丼』(2019年)
映画『Diner ダイナー』(2019年)
映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(2012年)

その他キャストも多数出演

ダンカン、松雪泰子、リリー・フランキー、八木亜希子、ほか

容疑者Xの献身の原作ってあるの?

映画『容疑者Xの献身』の原作はオール讀物に掲載した小説『容疑者Xの献身』になります。

作者は東野圭吾さんで連載されたのは『容疑者Xの献身』の他に『秘密』や『真夏の方程式』があります。

容疑者Xの献身(映画)の主題歌を歌うのはKOH+

映画『容疑者Xの献身』の主題歌を歌うのはKOH+さんの『最愛』です。

劇中でも名コンビの福山雅治さんと柴咲コウさんを中心としたプロジェクトであるKOH+さんの歌うこちらの主題歌。

歌でも抜群のコンビネーションを魅せてくれていますよ!

容疑者Xの献身(映画)が無料視聴できる動画配信サービスのまとめ

映画『容疑者Xの献身』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

ドラマ版でもお馴染み豪華キャスト陣が共演する今作、最後まで気になる展開が続きますが、謎の答えを推理しながら視聴したいですね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

UーNEXTのポイント
●毎月1,200ポイントが自動でチャージ!
●月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴が可能!
●アニメや映画、ドラマやバラエティ、成人作品など140,000本以上が見放題!
●作品をダウンロードして外出先で気軽に観られる!
●追加料金なしで雑誌が【70誌以上】読み放題!
●アダルトコンテンツが13,000本以上見放題!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。